トップページ | 2005年5月 »

2005年4月の9件の記事

2005/04/30

ホーム初勝利!

☆ベガルタ仙台 3-0 湘南ベルマーレ(仙台スタジアム 入場者数:13,457名)

050430やりました。 FW24大柴の2ゴール、1アシストの大活躍で、ホーム初勝利!&今期初連勝! 高い位置からプレスのかかった全員守備・全員攻撃、パスも良く繋がった非常にいいゲームでした。今期ベストゲームでしょう(^_^)v

2005/04/29

お帰りなさい(^O^)/

待ちに待った、仙台の大黒柱、シルビーニョが帰ってきました! シルビーニョ自身のホームページのコメントには泣かされてしまいました^^; 早く仙スタのピッチに立つシルビーニョの勇姿を見たい。でも、無理せず、とにかく万全の状態で復帰して欲しいものです。
 nikkansports.com 東北版 “仙台シルビーニョ復帰宣言”
 SILVINHO OFFICIAL SITE
そして、もう一つGOOD NEWS! あちこちの掲示板情報によると、FW15大久保剛志(仙台ユース出身)がいよいよベンチ入りではとのこと! 大久保は、ユースの頃からサテライトに出場し、得点も多く決めて実績を残してきている、仙台期待の新人です。もし本当でしたら、もう明日はワクワクものです。選手紹介に間に合うよう、早めにスタジアム入りしないと。いやー、楽しみです(^O^)/

2005/04/24

桜 part2

050424朝起きてカーテンを開けると、今日も良いお天気。昨日までと違って、風もなく穏やかそう。今日の桜はどうかな? カメラを持ち出し、昨日撮影した場所へまた出かけてみることにしました。ところが、外へ出たとたんに、また風が・・・・・・。まあ、折角だから。そのまま出発です。
朝日がスポットライトのように花びらに当たって、というシチュエーションを期待して行ったのですが、少々時間が遅かったようです。今度は、もう少し早起きしないとだめですね。明日から天気が崩れるようなので、また来年・・・でしょうか。
そのまま足を延ばして、ふらっとドライブといきたかったのですが、外せない用事があったので、泣く泣く家へ戻りました。

話は飛びますが、ベガルタは今日、昨日リーグ戦に出場しなかった選手を主に仙台大との練習試合を行い、昨日のトップチーム同様に2-0で勝ったようです。昨シーズンは、ベルでニック監督の方針とやらで、シーズン中の練習試合を行はなかったはずですから、2シーズンぶりでしょうか。内容は分かりませんが、トップの試合でベンチ入りできないメンバーにとっては、モチベーションをあげるのに良かったのでは。手倉森コーチが昨シーズン中、あるマスコミのインタビューで、「練習試合は必要だ」というようなことを言っていたようなので、同コーチからの進言があったのかもしれません。やはりチーム力を上げていくには、(トップチームも含め)紅白戦だけでなく、練習試合を行うことが必要かもしれませんね。

2005/04/23

遅ればせながら、開花宣言!

☆ザスパ草津 0-2 ベガルタ仙台(群馬県立敷島公園県営陸上競技場)

050423前半4分 FW 9 シュウェンク! いやー、やっと結果を出してくれました!!
午前中に茶虎も所属しているベガルタ仙台・市民後援会 ホームタウン部の部会があって、久々に参加してきました。天気も良かったので、その足で団地周辺の桜を散策。写真を撮りながら時間をつぶしました。なぜって? 草津戦のラジオ放送を聞きたかったのです。試合は在仙コミュニティーFM5局で放送されるのですが、家の中ではどこの局も入らないのです(涙)

放送を聴いている分には、シュウェンクは大分切れが良かったようですね。これできっかけをつかんで、次節以降、“大ブレーク!”といきたいものです。
こちらもスタメン復活、DF17 磯崎も良かったようです。シュウェンクへのアシストは磯崎でした。調子が上がらず大分悩んだようですので、これで一安心です。引き続き調子を上げて、仙スタでも水戸在籍時代の、あの勇姿をまた見せてください!
初スタメン、DF4 富澤も期待どおりの活躍を見せてくれました。DF2 木谷、GK22 高桑との連携も良かったようですね。この試合のキーマンと見られた選手が、皆、期待にこたえる大活躍だったようですね。
一方、聖域撤廃とやらで、これまで全試合スタメンの副将DF5 根引の姿がなかったのが残念です。でも、根引のことですから、これをバネにいい競争意識の下、DF陣を大いに盛り上げ、鉄壁なDFラインを築き上げていってくれるでしょう。

札幌戦後のこともありますから、気を許さず、次節の好調湘南戦に臨んでほしいです。昨日、仙台は暴風が吹き荒れましたが、今日の試合会場もものすごく風が強かったようです。この風が、今後のベガルタ連勝の追い風になってくれますように!

※写真は、団地のそばにある廃校(今は集会所)となった小学校跡地にある桜の古木

2005/04/19

仙スタの春は?

ちょっと遅れましたが・・・
★ベガルタ仙台 0-2 サガン鳥栖(仙台スタジアム 入場者数:13,904名)

050419仙台の桜は、もうそろそろ満開を迎えようとしています。なのに・・・・・・(T_T)
17日(日)は、開花宣言(14日)後すぐのホームゲーム。今日こそはと、期待してスタジアムに向かいました。
鳥栖は、主力4人を出場停止と怪我で欠き、監督までもが前節の審判への抗議でのレッドカードによりベンチ入り出来ず。鳥栖の皆さんには悪いのですが、“こりゃ頂き!”って、思ってしまいましたよ。それがまさかの完封負け。。。。

でも、往々にしてあったんですよね、いままでも。“向うは誰々がでれないから・・・今日は・・・♪”というのが。
忘れられないのがあの試合。大昔ですが^^;  “エメルソンがいないから・・・”と言って、1-6の大敗。

舐めていたとは決して思いたくありませんが、気持ちで負けていたように思います。鳥栖の選手の方がアグレッシブでしたね。“試合の入り方が悪かった”“リラックスできていない選手がいた” またこの監督コメントを耳にするとは・・・

失点は、前半・後半共に開始直後(前半3分・後半6分)。2点とも左サイドを抉られ、グラウンダーのクロスを入れられ、そして2列目からの飛び出し。何だかな~。
まるで、“ベガルタさん、こうやって点取んなきゃ!”って言われているようで、本当に悔しかったです。

仕方がない、“今日のいいとこ探しコーナー”でも作って、少しでもポジティブしましょうか。
そうですねぇ、何と言っても、“いよいよ登場”DF 4 富澤選手でしょう。一対一の強さ、落着き。そして、一度見せたボールを持っての押し上げ(中央突破)にはワクワクでした。
それから、ここまで結果の出ないFW 9 シュウェンク選手。周りでは色々不評ですが、私は段々良くなってきているように思います。オフサイドにはなりましたが、旨く相手DFの裏をとったのが一度ありましたね。
両選手とも、これから期待して応援していきたいなと、思いました。

次節は、草津との最下位争い(汗) 是非勝って、次のホームゲーム(30日)、好調湘南を迎え撃ち、今度こそ“仙スタ開花宣言”といきたいものです。

2005/04/07

なんと夏日!

050407昨日、こちら陸奥・仙台では、4月だというのになんと気温25.9度。桜の季節を通り越して、夏日になってしまいました。
私の住処は仙台の隣町ですが、こちらでもおそらくその位はあったでしょう。

我が家の真のご主人、猫のクッキーも窓辺でマッタリとお昼寝です。
よ~し、ちょっとモデルになっていただこうと、*ist Dsの試し撮り。

*ist Dsのデジタル一眼専用レンズは、カメラ本体で絞りを設定するため、絞り環がありません。
銀塩時代からの旧レンズは、絞り環をA(オート)の位置に合わせます。
でもご安心! カメラの設定で、A位置がないマニュアル等の旧レンズも使えるように出来るとのこと。
以前から持っていたソフトフォーカスレンズもA位置がないので、“使えないかなぁー”と、心配していたんですが、“ああ、良かった!”です。

試しに撮ってみました。“おお、写った、写った!”
撮ってすぐ確認できる、これぞデジタル化のメリットその1ですね(^_^)v
う~む、露出がいまひとつうまくいかない。。。操作を間違えたかな?
修行をして、早く上手く使いこなせるようになりたいものです。
練習などでどんどん撮ってもフィルム&現像代がかからない。
デジタル化メリットその2ですね(^_^)v

2005/04/04

大味な○○ ベガネタではありませんが・・・

大味な○○とは、よく言いますが・・・
えっ、決してベガルタの試合のことではありませんよ^^;
そんな大味さ加減も分からないというのは非常につまらないものです。

丁度1ヶ月前にインフルエンザにやられてしまい、それ以来甘い、辛い、しょっぱい・・・ぐらいの区別は付くのですが、その食物本来の味が分からなくなってしまったのです。
多分目隠状態で食事を出されたら、何を食べているのか全然分からないでしょうね。

今日、定期の通院のついでに耳鼻科で検査をしてもらったら、どうやら舌の味覚というより、臭覚の方がやられてしまっているようです。
そういやこの間、晩ご飯がカレーだった時、何も匂わんかったです。

薬を貰って二週間様子を見ることになりましたが、早く元に戻ってほしいものです。
それにしても物の味が分からないということがこんなに辛いものだとは。
皆さんは食事をおいしく食べられていますか?
健康でいられるって、本当にあり難い、幸せな事なんですね。

2005/04/02

いまだ見えず、ホーム初勝利

★ベガルタ仙台 3-4 横浜FC(仙台スタジアム 入場者数:14,867名)

050402うーむ・・・残念、がっくりです・・・
“祝ブログ開設記念ホーム初勝利!”と、なるはずだったのですが。。。
前半終了間際(43分)、DF根引の目の覚めるような素晴らしいボレーシュートで先制した時には、「よーし、札幌戦に続いて連勝だ!」と、思ったのですが、そう甘くはなかったです。
その直後、ロスタイム(44分)に追いつかれ、その後は壮絶な点の取り合い。といっても、我がベガルタは、横浜のオウンゴールもあって、その後の2点はラッキー(1点は、FW大柴の諦めずにボールを追う執念が生んだものですが)な得点。それに対して横浜は、(残念ながら・・・)ベガルタを崩しての得点。しかも決勝点は後半44分、またもロスタイムのゴール。内容はともかく、これが逆の結果だったら・・・そう思えてなりません。
写真は1-1で迎えたハーフタイムのベガッ太くん(チームマスコット)。試合終了後は、メインスタンド側選手退場口前にしゃがみこんでしまい、しばらく動けませんでした。早くベガッ太くんの歓喜のパフォーマンスが見たい!
嘆いていても仕方がないですね。時間は待ってくれません。次の試合はまたあっという間にやってきます。
さあ、気持ちを切り替えて! FORZA SENDAI!!

2005/04/01

新年度 ~スタートです!~

今日は、2005年4月1日、新年度のスタートですね。
みなさんも心機一転、いろいろな面で新しい生活をスタートされた方も多いかと思います。
私、茶虎のマイ ブログ“車いすのさんぽみち”も今日からスタートです。

私の好きなプロサッカーチーム“ベガルタ仙台”を中心としたサッカーや写真の話題等々、独断と偏見的にマイペースで独り言を語っていきたいと思います。

ist_dsところで、今日は街中のあちらこちらで、真新しいスーツに身を包んだ新社会人の姿が見受けられたのではないでしょうか。
我が家にも新人さんがやってきました。
第四代目の一眼レフカメラ PENTAX *istDs 君です。(写真 一番手前)

以前の3台(いずれもPENTAX)は、銀塩(フィルム式)カメラでしたが、*istDs君は念願のデジタル一眼です。
さあ、ちょっとお休み状態だったカメラ散歩も、またぼちぼち始めようかな(^_^♪

トップページ | 2005年5月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ