« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月の21件の記事

2005/06/30

秋空???

050630_3月曜明け方の腹痛の後、何とも言えないだるさ、何か変だなぁ・・・と思ったら、泌尿器系の調子が悪かったようです。予備にもっらってた抗生剤を飲んで、何とか熱を出さずに済みました。明日まで大人しくしていれば大丈夫でしょう。

何か変・・・と言えばお天気です。今朝は晴れて気持ちが良かったですが、風がとても爽やかで涼しいくらい。秋風のようです。窓から外を見ると、空も雲も秋空のようでした。

2005/06/27

Jデビュー

050627梅雨が戻ってきました。
AM3:30、お腹が痛くて目が覚めてしまいました。結局それから眠れずじまい。何なんでしょう???
クッキーもこんな日はあまり活動的ではありません。
気温も昨日までに比べ幾分低いせいか、まるまってお昼ねです。

昨日の話になりますが、全日本女子バレーボール ブラジル戦 フルセット逆転負け、惜しかったですね。でも最後の最後まで戦う姿勢は見事でした。アテネ五輪時とメンバーも結構替わってましたが、菅山(古川商業出身だそうですね)らの新しい選手も大活躍でした。・・・2番桜井選手が青木さやかに見えてしまったのは私だけでしょうか(^^;)

新しい力といえば、土曜日の山形戦、遂にあの市立船橋高出身DF32渡辺広大が、J公式戦デビューを果たしました。入団動機を聞かれて、“あの仙台スタジアムの、あの仙台サポーターの素晴らしい雰囲気中でプレーしたい”と言ってくれた広大くん。できれば仙台スタジアムでその瞬間を迎えさせてあげたかった。そして勝利で飾ってあげたかったです。その勇姿をこの目に焼き付けられなかったのが残念です。

今日、夕方のNHKローカルのベガルタコーナーにゲスト出演してました。“初出場、緊張は?”の問いかけに、“チームの勝利のことだけを考え、夢中でした”と。あの難しい試合で自分の役割を無難にこなし、おそらく大きな自信になったことでしょう。TVでの受け答えを見ていても18歳とは思えない、スケールの大きさを感じました。さすが、高校サッカー界の強豪高でキャプテンをやってきただけのことはありますね。将来がとても楽しみです。

2005/06/26

サテライト 草津戦

一夜明けたら、何か悔しさが増してきた山形戦です。
一方、サテライトは今日、利府の宮城県サッカー場でザスパ草津との対戦でした。
行ってみたかったのですが、体調も万全ではなかったので、諦めました。

ザスパだから余裕で勝つでしょうなんて思っていたら、いやいや草津サポの皆様ごめんなさい<(_ _)>
同グループではどうやら1位なんですって!

そんな好調草津に、昨日に引き続き一人退場の10人になりながら、2-1で見事勝利。
萬代・剛志の10代FWコンビが頑張ってくれたようですね(^^)v
今日駆けつけた皆さんは、昨日の分までスッキリしたのではないでしょうか。。。
手倉森コーチのコメントがまだアップされていないようですが、楽しみです。

2005/06/25

みちのくダービー 第2章

△第18節 山形 0-0 仙台 (山形県総合運動公園陸上競技場 入場者数: 19,418人)

う~む、残念。四連勝はなりませんでした。後半からカーポートでカーラジオをつけて応援していましたが、若干山形優勢だったでしょうか? 中継では山形の左サイドバック内山の名前が良く出てきたような気がしますので、仙台の右サイドが押し込まれていたのでしょうか。そのせいか、調子が悪かったのか、DF19森川がイエロー2枚で退場してしまったのは痛かったですね。直後に山形も一人退場で助かりましたが・・・

それにしても山形戦では、よく退場者が出るような気がします。それだけ熱い戦いなんですね。さすがダービーです。山形のホームゲーム入場者数をみても、17節横浜戦が5,219人、15節首位の京都戦が5,077人と入っても5千人ちょっとというところ、今日が19,418人だそうですから、その熱さを物語っているでしょう。勿論、峠越えをした大勢のベガサポによるところが大なのでしょうが。今日は、何人ぐらい駆けつけたのだろう?

さあ、切り換えて、次の湘南戦の勝利を目指しましょう!

2005/06/24

30.6℃ (汗)

30.6℃。今日の仙台の最高気温です。今年初の真夏日となりました。
部屋のエアコンが故障していて、丁度、今日、メーカーのサービスの方が来てくれることになっていました。今日は勤務日だったので、これまた丁度良かったです。「買い替えか?」と心配していましたが、何とか無事直ったようです。

さて、明日は今季2度目の東北ダービーマッチ。“勝ったら○位!”等という計算は試合後にして、まず今日の気温のように熱く盛り上がる試合、そして勿論、前回のリベンジを期待しましょう!!

2005/06/23

コンフェデ杯

いや~、コンフェデ杯惜しかったですね。録画の得点シーンしか見ていないのでゲーム全体の優劣はわかりませんが、ロナウジーニョやカカのいるブラジル相手に超善戦じゃないでしょうか。ベンゲルさんも褒めてくれていたようですし、世界の壁も決して“越えられない壁”ではなくなったように思います。本番が楽しみです(^O^)/

中村のシュートも凄かったですね。そして何といっても大黒。投入されると“何かやってくれる”、そんな頼もしい存在です。ところで彼は、ガンバユース出身なんですね。いつかベガルタからもユース出身者が日本代表としてワールドカップの舞台で活躍する日が、是非来て欲しいものです。頑張れ剛志君(FW15)!!

2005/06/22

バトンタッチ

050622_02夕方仕事の帰り、お借りしていたものをお返しするため、県心身障害者福祉センター内にあるS協会さんへ立ち寄りました。私が顔を出す直前になんとYさんの携帯が暴走(?)を始めたとのこと。異音がして、スイッチを切っても止まらない。私が怪電波を発してしまったのだろうか^_^;)

帰り道、R286から団地へ登る坂道、西の方の山へ沈みかけた夕日がきれいでした。自宅に着いて、カメラを持ち出そうと思いましたが、その時には雲が多く、平凡な夕暮れの雰囲気。諦めて家の中へ。

すぐに食事の時間になり食卓に着くと、家内が「夕焼けきれい♪」。窓に目をやるとカーテンの隙間から赤く染まった雲が。急いでカメラを持ち外へ出たのですが、赤く染まった空は天辺の方からずんずん藍色に変わって行きます。う~む、下に降りるまで間に合わん(>_<) 急いでカメラを家内にバトンタッチ! 三脚も間に合わず、手持ち強行でしたが、数ショット、シャッターをきってもらいました。家内の初*istDSでした(^_^)

2005/06/21

懐かしの公園

050620今日は梅雨の中休み。久々にふりそそぐ日差しも強く、気温も26℃、夏日となりました。

晴れ間を利用してNPOビートスイッチのサイトに使う写真(仙台市太白区にある「太白山」・ロゴのシンボルとなっている)を撮影するため長男を助手に連れ、自宅から5分ちょっとのところにある茂庭台団地まで出かけました。

茂庭台は、17日の日記「祈三連勝!」の中でも触れましたが、15年ほど前に約3年間住んでいました。その頃、子供たちは未だ幼稚園にもはいっていませんでした。写真は、当時子供たちとよく散歩に出かけ遊んだ公園の緑地です。広く、長い斜面があり、ダンボールを持って行って、草の斜面を滑り降りたものです。そこに今、大きくなった長男と一緒にいる。当時のことがフラッシュバックし、とても感慨深い一時でした。今度時間があるとき、ゆっくり散策にでも出かけたいな。。。

2005/06/20

もうそろそろ・・・

今日は、うっかり勤務日の22日に予約を入れてしまった耳鼻科へ、急遽行ってきました。以前お話した、鼻の治療です。

最近、甘い香りのするものは若干匂うようになってきました。しかし、匂わないものは全然・・・。そんな具合だから、食べ物の味も相変わらずはっきりとはわかりません(*_*) なんだか食べ物がもっているそのものの味を忘れかけそうな感じです。カレ-ってどんな味だっけ?ってな具合です。。。。

医者は、「もう3ヶ月にもなるので、ある程度のところで・・・・・・」 要は、治療打ち切りのタイミングを計りたい模様。
何だか今日はとても混んでいて、三時間半待ちで疲れたせいもあってか、少々ブルーになって帰ってきました。

折角、ベガルタ三連勝後の週明けなのに・・・・・・

2005/06/18

初ナイトゲーム&初三連勝(^_^)v

☆第17節 ベガルタ仙台 1-0 水戸ホーリーホック (仙台スタジアム 入場者数: 17,023人)

050618やりました! 今季初の三連勝です(^_^)v

そして今日が初のナイトゲーム。PM7:00キックオフです。
日中、一仕事片付けて、我が家をPM5:00頃に出発。夕方のラッシュが心配されましたが、北環状線でやや渋滞はあったものの、途中から脇道にそれ泉中央に入ると、思ったよりスムーズ。スタジアムにはPM6:15頃に到着しました。

心配された雨は大丈夫のよう。ただ、試合が始まると、仙スタ名物(?)のもやがかかってきました。
試合内容はというと、あれあれ? こちらももやがかかったよう。何か気合が空回りしたかのように時間ばかりが過ぎて行きます。こんなはずじゃなかった。。。。落ち着け~、ボール繋げよ~! あら、もう前半終了?

ちょっと嫌なムードで、後半に入ります。相変わらずこう着状態が続き、水戸が先(後半13分)に動いた後、ようやくベガルタが動きます。やや左サイドが機能していなかったか、後半22分に前節のヒーローMF30 梁に替えてMF8 シルビーニョ。そして2分後にはDF17 磯崎に替えてDF31 富田。磯崎は古巣相手にちょっと力が入りすぎたでしょうか?

交代の後、若干ボールも回るようになりましたが、相変わらずこう着状態。攻めてはいますが、なかなか決められません。

頑張れ、諦めるなー!サポーターの声援に力が入ります。残り5分をきって時計が気になり始めたとき、右で相手DFと競りながらMF24大柴が上げた見事なクロスに、ゴール前に飛び込んだFW11バロンがドンピシャヘッド!
ゴ~~~~ル!! 遂に、仙スタに“魔物”が帰ってきたか!!! スタジアムの歓声のボルテージは一気に上がり、最高潮に達します。

それにしても、またまた大柴→バロンの盟友ホットライン。'01の輝(元MF14岩本)→マル(元FW9マルコス)ホットラインのような強力な攻めの形が完成したのではないでしょうか。

はらはらドキドキで、久々にロスタイムが長く感じました。そしてゲーム終了の笛とともに、サポの歓声が再び沸き起こりました。一時はどうなることかと思いましたが、これで今季初の三連勝!良かった良かった(^_^)v
さあ、次節は今季二度目の東北ダービー・山形戦。今日悪かった点を修正して、是非、前回仙スタでのリベンジを、そして四連勝といきましょう!!

PS:スタジアムに着くと、入場口(西口)にTVカメラが沢山。何かなと思ったら、何とホリエモンことあのライブドア社長・堀江氏が観戦されていたんですね。試合開始前、そしてハーフタイム、メインスタンドに陣取った堀江社長の周りには、あっという間に人垣が出来ていました。藤井仙台市長の席まで出向き、挨拶も交わしていました。今日は黒Tではなく、ちゃんとベガルタゴールドのTシャツでしたよ(笑)
それにしても、ただのお忍びなんでしょうか? それとも・・・・・???

2005/06/17

祈三連勝!

今日は出勤日。帰りに寄り道をしたので、いつもとは違う道を帰ってきました。

仙台市内を東から西に横断、仙台西道路青葉山トンネルを抜け、東北自動車道宮城インター付近から自動車道に沿うように南下し、茂庭方面へ。2キロほど行った所に馬越山トンネルがあります。2~3日前、ラジオの交通情報、そのトンネルの南側道路わき斜面で土砂崩れがあったとか。今朝の道路情報では復旧工事は終わっているとのこと。

実は、15年ほど前にそのすぐ側の団地にすんでいたことがあるんです。今でもよく通るんですよ。特に仙台スタジアムに向かう時は。

トンネルの周りの斜面は、かなり広い範囲がコンクリートで固められているはず。。。現場を通りかかると、そのコンクリートの丁度途切れたところが崩れていました。道沿いに一度入ったことのある中華料理店があり、そこの二つある出口のうちの一つが土砂ですっかり埋まっていました。お店の方はさぞびっくりしたことでしょう。

でも、梅雨に入ったとは言え、そんな大雨が降ったわけでもないのに何故??? 地盤が弱いんでしょうか。近い将来大規模な宮城県沖地震が・・・などと言われていますので、原因が分かって万全の対策がとられているといいんですが。

あれ、本題に入る前に、大分長くなってしまった^^;
それでは、短く。明日はホームの水戸戦。是非、勝って、今季初の三連勝を!

2005/06/16

ダルビッシュ君

今日は、体調コントロールで完全休業日でした。

ベガルタネタではありませんが・・・・・・
宮城県民に高校野球全国制覇・甲子園優勝の夢を見させてくれた、あのダルビッシュ君が“プロ初登板初勝利の快挙”だそうです。
 “ダルビッシュ初登板初勝利!12人目の快挙”(日刊スポーツ)

プロ入り後は、喫煙問題で藤井仙台市長からあんなキツ~いお言葉を頂戴したりして、一時はどうなることかと思いましたが、将来性のある逸材でしょうから、どうか子ども達に夢を与えるプロ選手になって欲しいものです。

しかし、彼のお父さんがプロサッカー選手を目指していたとは・・・初耳でした。
もしかしてダルビッシュ君も東北高校サッカー部だったら、今頃ベガルタで・・・・・・
まあ、ありえないかな・・・今野(札幌→FC東京)の件もありますからね(*_*)

2005/06/15

入梅しました

今日、遂に入梅したようです。本降りではないものの、曇り空から時折小雨がしとしと。気温も低く肌寒むかったです。そんな天気のせいなのか何なのか・・・頭がIQサプリ(モヤッと)状態(*_*)

それでも午後からは、一昨日ご紹介したNPO ビートスイッチの協力団体でもある“グループ「レッツ」”さんのパソコン教室へお邪魔し、短時間でしたがアットホームな和気藹々とした雰囲気の中でくつろがして頂いて、いい気分転換になりました。代表のHさん、ありがとうございました<(_ _)>

あっ、それから一昨日の日記、読み返してみたらあまりにもお粗末だったので、書き直しました。

2005/06/14

UPプログラム 2

今日は昨日お話しした「宮城UPプログラム」のプロジェクト委員会がありました。
委員会は、昨日の発表以前から毎週定期的におかなわれていましたが、茶虎は3月はじめに体調を崩して以来しばらくお休み状態でしたので、ほんとに久々の参加です。ですからすっかり浦島太郎状態。はやく流れに乗らなくてはなりませんね。

茶虎がパソコンを始めたのは、Windows が Version 3.1の時。以来10年が経ちましたが、ハードもソフトも当時では想像もつかないほど進化し、使いやすさも格段にアップしているのではないかと思います。(進歩がないのは茶虎の腕だけですね^^;)それに伴うパソコンやインターネットの普及率の伸びもすごいですよね。茶虎なんかも毎日の生活の中で、仕事に趣味にと、パソコンが欠かせないものとなっています。

しかし、何らかの障害を持っていることによって、そんな便利なものがそのままでは使えない、使いづらいという方がまだまだ多いのではないでしょうか。例えば上肢が不自由なために、キーボードが打てない、打ちづらい。また、マウスが使えない、使いづらい。目が不自由なためにディスプレーが見えない、見づらい等々。

一方、昨今、バリアフリー、ユニバーサルデザイン、アクセシビリティー、ノーマライゼーション等が謳われ、様々な方面で、誰もが住みやすい社会の実現のために様々な研究がなされ、様々なテクノロジーが開発されてきました。IT支援においても人間の体の中でどこかほんの一部分をほんの少しだけでも(例えば瞬きが出来る、頬の筋肉を動かすことが出来る等々)動かすことが出来れば、パソコンを操作することが出来ると言われています。先月の28日・29日の両日にはその道の専門家の方々(マイクロソフトUPプログラムメンバーでもあります)をお呼びして、入門セミナーを開いていただきました。
 参照:特定非営利活動法人 e-AT 利用促進協会 http://www.e-at.org/

今まで県内でも様々な団体が障害者向けIT支援を行ってきています。今回の「宮城UPプログラム」では、それらの団体の方々とも連携をとりながら、先に述べたような不自由さを抱える方々の問題解決にいくらかでも寄与できればと思っています。

茶虎自身は自分のPCスキルもおぼつかないのに何も大したことは出来ませんが、この活動のお手伝いをすることで、同じ障害を持つ方々のために、いくらかでもパソコンの楽しさを伝えることができれば嬉しいなと思っている次第です。

2005/06/13

UPプログラム

タイトルの“UPプログラム”とは、マイクロソフト社が世界各国で展開している社会貢献プログラムです。
日本では今まで4つのプログラムが実施されてきましたが、茶虎の地元宮城県でも県の後援を受け、「宮城UP プログラム」として、障害者向けIT支援のプログラムが実施されることとなりました。

実は、そのプログラムを茶虎が参加しているNPO(NPO法人ビートスイッチ)が運営することとなります。

UPプログラムの他もう一つ、“ICTスキルアッププログラム”の実施が発表されました。これは県内の“教職員のITスキルの向上による教育の情報化を推進”(マイクロソフト社プレスリリース引用)するものだそうです。
特にこのプログラム中では、国内では初めて盲・聾・養護学校の先生方のために、「ICTアクセシビリティ」カリキュラムが導入されるとの事です。

今回のICTスキルアッププログラムの実施は健常児へのIT教育のみならず、障害のある子どもたちの将来の自立を支援するために、盲・聾・養護学校においても実施していきます。 「ICTアクセシビリティ」は、障害のある子どもに関わりのある先生のためのパソコン入門講座です。肢体不自由や聴覚障害等、障害の種別に応じたパソコンのアクセシビリティ機能と関連支援技術を研修します。 (マイクロソフト社プレスリリース“障害福祉と学校教育を柱とした宮城県とマイクロソフトとの連携事業について ”より引用)
これからが楽しみです。

2005/06/12

初Yオークション体験

朝、カーテンを開けると、なななに! 夕べの雨は何処に行っちゃたんだろう? 清々しい青空に白い雲。いいお天気じゃないですか。
木曜日にNPOの資料作りで徹夜した影響が今頃出たか、すっかり寝坊してしまいました^^; 頑張って早く起きればよかった。散歩日和だったのに。。。。。

050612_01前置きが長くなりましたが、欲しかったレンズをYオクでゲットしました。なにせ初めてのことだったので、落札(9日夜)したは良いけど、なんか不安でもありました。でも、出品者の方が親切・丁寧・迅速に応対してくれて、今日、あっという間に商品が届いたのです(^^)
ゲットしたレンズは、PENTAX DA 18-55mm F3.5-5.6 AL。3月に*istDSを購入した際、とりあえず前から使っていたもの(FA28-105)でいいやと思い、見合わせていたものです。引けない場面などで、やはりもう少し広角側が欲しいということもあっての初Yオクチャレンジでした。

夕方早速、*istDSにつけ、ためし撮りを兼ねて、家の周りを散歩してきました。050612_02さすが*istDシリーズ専用(デジタル専用)に作られたレンズだけあって、ボディにつけた姿はシックリきてかっこいいですね(^^) それからとても軽い。いままでのF28-105がとても重いレンズでしたので、まるで付けてないかのように感じてしまいます。あっ、ファーストショットのモデルは、またしても我が家のクッキー嬢でした(笑

2005/06/11

散歩のお土産(^^)

横浜戦のLIVE中継を車の中で聞こうと車いすを乗り換え玄関を空けると、それまで厚い雲に覆われていた空から薄日が射してきました。折角の晴れ間、ちょっとだけとカメラを持ち出し、家の周りを散歩。

Mさん宅前の垣根の間から顔を出す小さな蘭の花にカメラを向けていると、庭いじりをしていたお婆ちゃんが、「お土産に豆持ってがい(持っていきなさいの意)」と庭でとれたサヤエンドウ、それから綺麗な桔梗の花を摘んでくれました。

お礼を言って少し話し込んでいると、なんと4時半を回っているではないですか^^;
トイレにも行きたくなって我が家に戻り、結局ラジオは聞けずじまい。いままでネットで結果を見ると、あまり戦績良くないんだよなーと思いながらパソコンを覗き込むと、1-3の勝利! 良かった、良かった!(^^)!

今季初の逆転勝利!

☆第16節 横浜FC 1-3 ベガルタ仙台(横浜市三ツ沢公園球技場)

今シーズン初の逆転勝利(^^)v そして三ッ沢ではチーム史上初勝利だそうです。
そういえば三ッ沢って良い思い出がないんですよね。
思い出したくもないのですが・・・極めつけは、昨シーズンの開幕戦でしょう。
たらればですが、本当にあの結果が逆だったら・・・って、悔やまれてなりません。

おっと、ネガティブな話題はそこまで^^;
初・初ときましたので、次節も今シーズン“初の三連勝”といきたいですね!!

2005/06/10

あっという間に金曜日

今週は、代表の勝利@W杯決定あり、突然へそを曲げて壊れてしまった給湯器の緊急取替え工事ありなどなど・・・いつにも増してあっという間の一週間でした。

今日は、出勤日。予報では今日あたり入梅かといわれてましたが、朝出かける時は結構良いお天気。しかし、帰宅する頃には遂に降りだしました。そうそう、昼休みに駐車場のがく紫陽花を撮ろうとカメラを持っていったのですが、今日は撮りかねてしまいました。

夜はNPOの理事会&事務局会議が長町であるとのこと、出席の予定でしたが、幸町の事務所を出てすぐに渋滞(>_<) 結局、通常30分程の所、一時間以上かかってしまいました。おまけに会場の福祉センターの駐車場も満杯。駐車禁止除外者証で路駐しようと思いましたが、雨の降りが強まったので、車の中から携帯で“ごめんなさい”の連絡を入れ、そのまま帰宅。

いよいよ入梅かな。。。ようやく冬に耐えいい気候を迎えたと思ったら、これからまた動きづらい季節になります。健康管理、そうそう特に体重オーバーに気を付けないと^^;

さて、明日は我らがベガルタは三ッ沢でvs横浜FCです。先週に引き続き、いいファイトを見せて欲しいです!
最近、練習もかなり気合が入っているようで、きっと良い結果を出しててくれるでしょう!!

2005/06/06

気分爽快な月曜日

昨日は土曜日のトップチームに続き、サテライトも勝利!
 10代万代アピール弾、2トップに殴り込み(日刊スポーツ)
私も行きたかったのですが、前日ハッスルしすぎたので、自重しました。。。。

しかし、やっぱり勝利の後は、月曜日の朝も気分爽快(^^)
朝外へ出ると、入梅間際の青空がとても気持ちが良かったです。

今日は定期の通院日。診察を終えた後、病院内の床屋さんで髪をカット。
いつもより短めにしてもらい、二ヶ月ぶりの散髪ということもあって^^;
とてもさっぱりしました。

帰宅途中、所用で県庁に立ち寄りました。
駆け足で回ってきたので、ここでコーヒーブレークと売店へ。・・・行ったのが間違い?
売店の中にベガルタのグッズコーナーがあり、なんとスタジアムのワゴンセールで売れ切れてしまい、買えなかったリュックが売っていて、思わず買ってしまいました。

家へ帰ると予想どおり・・・茶虎ファミリーは呆れ顔(汗)
でもいいでしょう、ベガルタ勝ったんだし・・・・・・
値段も2,900円が300円ですよ!お買い得でしょ(^^)
でも普段はちょっと使えんかな^^;

2005/06/04

Oh Happy day!

☆ベガルタ仙台 4-0 コンサドーレ札幌(仙台スタジアム 入場者数: 13,754人)

いや~、今日は幸せ一杯の一日でした(^O^)/
まず朝起きて、W杯アジア予選日本代表1-0でバーレーンに勝利のニュース!
次の北朝鮮戦は小野が怪我、中村、中田(英)、三都主が累積警告で出られませんが、何とか頑張ってほしいですね。ドイツ行きの切符ゲットまであと一息です。

我がベガルタもやってくれました(^^)v 四連勝中の好調札幌相手に九州2連戦の連敗を忘れさせてくれるような4-0の快勝!
1点目FW9シュウエンク、3点目FW11バロン(待ってました移籍後初ゴール!)、4点目MF24大柴と攻撃陣が結果を出しました。1点目の5分後にオウンゴールで2点目ゲットとつきもありましたが、今日はそのつきを呼び込む気迫というものを選手たちのプレーに感じることができたのではないでしょうか。
それから“待っていたよ、シルビーニョ!” 仙スタのピッチに待ちに待った人が遂に帰ってきました!(^^)! 途中から雷とともに雨が降り出し、スリッピーなピッチという悪条件の中、怪我が心配でした。相手選手と交錯して足を痛そうにしていた場面がありヒヤッとしましたが、大丈夫だったでしょうか?コンディションもまだ100%ではないでしょうが、ボールのキープ力はやはり流石。コンディションが上がってくればと、ワクワクしてきました!
それから、遂に得失点差が+1.プラスになったのはいつ以来かなぁ。さあ、今度こそ昇格争い参戦を目指し、“6月攻勢”といきましょう!!

そして、今日3つ目の幸せ。夜には車いすテニスの仲間T君の結婚お祝いパーティーが仙台駅東口の仙台サンプラザで行われ、参加してきました。新婦は、福岡の車いすテニスプレーヤーKさん。お二人は、毎年仙台で行われている車いすテニスの国際大会(仙台オープン)で知り合い、長距離恋愛を実らせました。仲間内約20名でのアットホームなパーティー。会場は大いに盛り上がりました。二人のアツアツぶりに、回りの私達もとても幸せな気分を味あわせてもらいました(^^) 夫婦揃って障害を持つ身であり、或いはこれから先、何かと大変なこともあるかとは思いますが、夫婦力を合わせて、素敵な家庭を築いていって欲しいものです。おめでとう、T君、Kさん。

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ