« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月の7件の記事

2006/03/31

年度末

明日から4月だというのに、雪です。。。。
積もるまではいかないまでも、一時は名残雪というよりはプチ吹雪、
もうまだ冬本番といったところです。
え~・・・エープリルフールは明日ですよと言いたい気分でした。

それにしても、さすが年度末だけあってか、道が混んでました。

2006/03/30

ヒサト アレー♪

サッカー キリンチャレンジカップ2006 エクアドル戦は、1-0で日本の勝利!
今日の一戦は、結果や内容よりもですね、何と言っても寿人ですよ、寿人!!!

三都主のクロスにニアに飛び込んで合わせる、まさに寿人らしいゴールでした(^_^)v
後半40分、時間の無い中で、最後まで諦めずに結果を出すところも素晴らしい!

それからそれから、久々に寿人の試合後のインタビューも聞けました。
「三都主のボールが良かったから、触るだけでした。チーム皆のゴールです」
「僕は(代表候補)FWの一番最後、まだまだ努力しなければ」
これまた寿人らしいコメントでした。

こうしてサムライブルーのユニを着て活躍する寿人を見るたびに、
あの日流した悲しみの涙が、嬉し涙に変わって行きます。。。

ドイツへの道は厳しいでしょうが、最後まで諦めずに頑張って欲しいです。
あの奇跡のドロー、ロスタイム(89分)2ゴールの時のように!!

2006/03/25

二つの勝利(^_^)v

☆第5節 仙台3-1愛媛(ユアスタ・12,812人)

vs_ehime
20分過ぎまでシュート0?・・・
立ち上がりが悪いのは、昨シーズンまでの悪癖伝統継続?
得点して5分以内に失点・・・これも悪癖伝統継続?

などと言うボヤキは置いといて・・・

今シーズンのホーム&ユアテックスタジアム仙台での初勝利!
そして、新加盟愛媛とはいえやはり手ごわい相手&厳しい試合での勝利!!
そして、そして、J1J2リーグホームゲーム通算入場者数200万人達成!!!
そして、そして、そして、千葉選手J通算200試合出場&今季発ゴール!!!!
みんな合わせておめでとう&久々のオーラ(勝利の歌)、最高でした!(^o^)!

そうそう、もうひとつ、茶虎一押しの熊林選手が初スタメン!
なかなか良かったです。今後に期待大です!!

ちょっと喜びすぎましたが、まだまだ課題をクリアしなければならない仙台。
そして次節は、またまたJ1降格組の神戸です。
怪我人が出始めてメンバーの組み換え等、厳しい状態が続く中ではありますが、
チーム、サポ一丸となって一つ一つハードルをクリアしていきたいものです!

<番外編>
帰宅後、プロボクシングWBC世界バンタム級タイトルマッチをTV観戦。
実は亡き父の影響で、大のプロボクシングファン茶虎なのです。

試合は、チャンピオン長谷川の見事な9R TKO勝ちでした。
相手はタイの元チャンプ ウィラポン・ナコンルアンプロモーション。
かつてチャンピオンだった辰吉丈一郎がタイトルマッチでベルトを奪われ、
リターンマッチでも打ちのめされてしまった壮絶なファイト、忘れられません。

以来、6年間もベルトを守り続けた偉大な元チャンプ ウェラポン。
そのウェラポンから一昨年ベルトを奪い、リターンマッチにも完勝した長谷川。
これからも素晴らしいファイトで防衛を続けていって欲しいです。

亀田三兄弟、そして今日、合わせて放送された粟生と将来有望な若手選手の登場。
最近、ボクシングは、K1などに押されがちでしたが、これからが楽しみです。

2006/03/21

目指せ世界一!

今日は祝日ですが、出番だったので夕方まで仕事でした。

外は、昨日に引き続き、すさまじく強い風が暴れまくり。
車のドアが飛ばされるかと思いました。

今日はなんと言ってもこの話題でしょう。。。WBCで王JAPANが世界一!
やりましたね! 長嶋さんもさぞ喜んでいるでしょう(^o^)
野球に先を越されましたが、サッカーも世界一を目指して頑張りましょう!

一方、ベガルタは二連敗。。。
初戦の勢いはどうしちゃったの・・・という感じですが、
焦らず、騒がず、あまりネガティブにならないようにしたいと思います。
やがてはベガルタも“目指せ世界NO.1”です!!

2006/03/20

彼岸

家が飛ばされてしまうのではないかと思うくらい、ものすごく風の強い一日でした。
その強風の中、家族で父と祖母の墓参りに行ってきました。

墓地は路が狭かったり、急な石段があったりで、私は墓の所まではいけません。
そう言えば、バリアフリーの墓苑ってあるのでしょうか?

ところで雲の上では車いすは要らなくなるのかなぁ・・・・・・
などと考えながら車の中でみんなが戻るのを待つチャトラでした。

2006/03/18

目標を見据えて!

★第3節 仙台0-1柏(ユアスタ仙台・18,325人)
v_or_v
待ちに待ったホーム初戦、そしてユアテックスタジアム仙台お披露目の記念すべき一戦。正午頃、予報どおりの青空の下、息子と二人で意気揚々と車に乗り込みました。

ところがところが・・・いつもはスイスイの所が3キロ(県道仙台・村田線、茂庭台北入り口~折立交差点)ほどの大渋滞。「あ~、もっと早く出りゃよかった・・・」「こんなことなら高速(仙台南IC-仙台宮城IC)使うんだった・・・」「キックオフ間に合うかなぁ・・・」ハンドルを握りながらイライラ、イライラ・・・・・・

何とか渋滞を抜け、逆に覚悟していたスタジアム直前の渋滞がそれほどでもなく、キックオフ10分ほど前に入場できました。昨シーズンは、開幕戦、最終戦ともにダウンして見る事ができなかった、恒例の人文字(ベガルタ仙台・市民後援会企画)も無事見る事ができました。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、試合内容はというと・・・。開幕に続く大爆発を期待したブラジル人トリオが厳しいマークに合い、ボールの出所の中盤もうまく押さえられてしまったために、仙台ペースで試合ができなかったようです。

柏の厳しいあたりに選手たちも(当然スタンドも)大分イライラしているようで、遂に後半始まって早々、チアゴ選手がレッドカードを貰ってしまいました。うまくやられてしまいました。まんまとしてやられたという感じです。嗚呼、まさかあの渋滞のイライラがスタジアムの中にも伝染するとは・・・(>_<)

新キャプテン村上選手も前半早々に怪我で退場というおまけつきで、今日は本当に残念な結果になってしまいました。

家を出るときに晴れていた空もスタジアムについた頃にはすっかり曇り空、用心に厚着をしていきましたが、観戦中はとても寒かったです。そして身も心もすっかり冷え切っての帰り道・・・・・・。

しかし、サンタナ監督もいつか言ってました。「勝った時に大喜びしすぎたり、負けた時に“この世の終わりだ”と嘆きすぎるのは良くない(要約)」と。どんな時もブレずに、しっかりと目標を見据えて進んでいかなくてはなりませんね。きっと、サンタナ親分のことですから、今日の敗戦を糧にして、きっちりと修正してくれることでしょう。

途中、いつものコンビニによって缶コーヒーで一息つき、帰宅してすぐにチケットホルダーのチケットを来週末の愛媛戦のチケットに入れ替え、気持ちも切り替え完了です。おっと、その前に火曜日(21日)に湘南戦ですね。

2006/03/04

放射冷却

最近は、大分寒さも和らいできたようです。もう3月ですものね。
それでも今朝は結構冷え込みました。おそらく氷点下だったでしょう。
カーテンを開けるとデッキに霜が下りていました。

satuki

勇気を振り絞って厚着をし、カメラをぶら下げて外へ・・・・・・
“あっ、やっぱり。。。”歩道の皐の葉についた霜。レースの縁取りのようです。

hukinotou
一方で春の訪れを発見。
我が家の傍の道端に毎春顔を出すふきのとうです。

ところで、いよいよ今日はJリーグの開幕です。
でも、我等がベガルタは1節お休みなので、気分はいまひとつ盛り上がりません。
来週が待ち遠しいです。

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ