« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月の23件の記事

2006/04/30

無失点連続記録ならず・・・しかし!

第12節 仙台 4-1 水戸
(ユアスタ・7勝2敗2分・勝点23・第2位)

060429

無失点連続試合記録が6でストップ。超~残念(ToT)

しかし、今日は見たかったものを、見ることができました(^^)
それは、先制されてからの逆転勝ちです。

今季の今までの勝ちパターンは、先制して勝ちきるもので、
逆転勝ちがありませんでした。

柏戦や湘南戦のように、先制されたら脆いかも・・・・・・
正直、そんな不安がありました。

先制された時間帯が早かったということもあるかもしれませんが、
最初はバタバタしたものの、徐々に落ち着きを取り戻しましたね。

試合前、監督は“選手たちがいかに精神的バランスを保てるか・・・”
というようなことをおっしゃっていたと思います。

慌てずに追いつき、そして逆転、更に追加点で突き放す展開。
しかも前半終了間際、いい時間帯での逆転(^_^)v

柏も勝ったために、順位は2位のままでしたが、
今日の勝利は、次に繋がる価値ある勝利だったと思います。

2006/04/28

ベガルタ・ゴールドウィーク突入!

明日からいよいよゴールデンウィークが始まりますね。
ベガルタは、明日が水戸、3日が札幌、6日が湘南とまたまたタフな三連戦。
三連勝で、「ベガルタ・ゴールド」ウィークと行きましょう!

やはり各新聞でも連続無失点記録のことが話題になってますね。

仙台「完封」日本記録挑戦 (日刊スポーツ)
ベガルタ7戦連続完封だ…29日・水戸戦 (スポーツ報知)
J2仙台 あす水戸戦 7戦連続無失点 タイ記録に挑戦 (河北新報)

一方、明日の柏の勝敗によっては首位に立つ可能性も。
また、柏は次々節お休みのため、水戸、札幌と仙台が連勝で1順目の首位確定です。

昨季までは、「ここで勝てれば・・・」、と言う時になかなか勝てませんでしたが、
今年は何とかやってくれそうな気がします。

監督も毎試合ごと、「非常に難しい、危険な試合になる」というように、
油断することなく、チームの手綱を引き締めてかかっているようですし、
色々なプレッシャーをも跳ね除けて前進してくれるのではと期待してます。

明日の水戸も守備の堅いチーム。
お互いなかなか点の入らない、ジリジリと気を揉むような試合になるのでは。
焦らずに勝利を信じて、試合を楽しめたらと思います。

2006/04/27

光開通間近?

光ケーブル云々で、光回線導入に待ったがかかってから3週間。
昨日、家内と「忘れられてるのかも知れないねー・・・」と話していたら、
まるで聞こえてしまったかのように、今日の夕方、工事車が!

NTTさま、大変失礼いたしました<(_ _)>
もう少しの辛抱ですね。

2006/04/26

練習見学 これなら大丈夫(^.^)

午前中、泉区方面へ出かけたついでに練習場を初訪問。

残念ながら今日は午前の練習はありませんでしたが、
ゆっくり見学させてもらうことができました。

側までは何度も行っているのに、中の様子もわからず、
なかなか訪れる機会がありませんでした。

泉サッカー場・身障者用駐車場の写真

練習場には身障者用駐車場(↑写真)が4台分、
クラブハウスの中には多目的WCもちゃんとあって、
これなら安心して見学できそうです。

気候も良くなってきたら、是非、訪れてみたいと思います。

午後からは、久々にグループレッツさんのPC教室へ。
Hさん@代表、短時間でお役に立てずスミマセンでした<(_ _)>

帰り道、五橋の仙台市福祉プラザの12階にある
仙台歯科福祉プラザで治療の予約。

大分前から物を噛むと奥歯が痛いのを我慢していましたが、
遂に観念して治療に通うことにしました^^;

あ~、あのドリルの音が耳に・・・憂鬱だなぁ・・・トホホ

2006/04/25

あのショックから一年

今日は重い話題になってしまいますが・・・

JR福知山線脱線事故から早くも一年が経つのですね。
あの光景をニュースで目の当たりにした時は、本当にショックでした。

最近は、日常ごく普通に生活している人が、
ある日突然とんでもない事件や事故に巻き込まれてしまうと言う
信じがたいニュースを多く耳にします。

そんなニュースを聞くたびに、とても居た堪れなくなってしまいます。
もっと人の生命の重さ、大きさを真剣に見つめ直さなければならないのでは。

お亡くなりになった方々は勿論のこと、
残された方々の辛さ、悲しさは、計り知れないものがあります。

去年の事故にあわれた当事者の方、ご遺族の方の多くが、
今でもPTSD(心的外傷後ストレス障害)に悩まされておられるとのこと。

一日も早く癒されて、お元気になられることを、願ってやみません。

2006/04/24

花より団子・・・やっぱり花も(^^)

先週末の天気予報では、「日曜日は雨。お花見は土曜日に!」。
ということで、土曜日に家族で出かけました。

場所は仙台から北へ約50キロ、大崎市(旧田尻町)の加護坊山です。
大崎平野の中に小高く盛り上がった加護坊山は、標高224mとか。

南斜面の千本桜がそれは見事・・・のはずだったのですが・・・
着いてみると、まだ蕾。どうやら一週間ほど早かったようです(ToT)
それでも人出は結構多く、駐車場も一杯でした。

この場所は、5年ほど前に友人に連れて行ってもらった所ですが、
その時は確か冬の終わりごろでした。
その時から、是非、桜の季節に訪ねてみたいと思っていたのですが、
またまたお預けということになってしまいました。

「まあ今日は、花より団子でしょう^^;」と・・・
山頂間近にあるレストラン「四季彩館」にて、昼食をとることに。

鴨のハンバーグ

オーダーしたのは、5年前と同じく鴨のハンバーグ。
油こくなく、結構あっさりしていて、コキコキと歯ごたえもよく、
美味しくいただきました(^.^)

走行距離約160kmの久々のロングドライブでしたが、
ラジオで「ベガルタ、3-0でダービーマッチ勝利!」の結果も聞けたし、
それほど疲れも感じず無事に帰宅。

でも、折角持っていったカメラも活躍することがなく、
「やっぱり県南方面にすれば・・・」と、ちょっぴり後悔の茶虎でした。

で、長くなりますが、続きがあるんです・・・

翌朝目を覚ましえ見ると、予報では雨のはずが晴れている(^o^)
3時過ぎまで所用があったので、夕方近くになってしまいましたが、
車で団地周辺を散策に出かけました。

その頃には曇ってしまって、ちょっと残念でしたが、
昨日は「ああ、今年はもう撮れないのか・・・」と諦めていたので、
まずはめでたしめでたし。

桜


久々に家族そろってのドライブも楽しめたし、
桜の撮影先では、Sさん、Uさんと偶然&久々にお会いできたし、
とても有意義な週末でした(^.^)

2006/04/23

勝敗を分けた7分間

☆第11節 山形 0-3 仙台
(山形県ベスパ・6勝2敗2分・勝点20・第2位)

一日遅れになりましたが・・・
やりました! 3-0の快勝!! 6連続試合無失点!!!

昨年のダービーは1勝1敗2分、スコアも 0-1、0-0、0-0、2-0と、
いずれも非常に緊張感のある拮抗したゲームでした。
記録によると'99年以来、ダービーは2点差以上ついたことがないとか。

今回も正直、「1-0でいいから勝ってくれー!」と言うのが本音でした。
ですから、「3-0勝利!」の結果を聞いた時は、驚きでした。

しかし、山形も序盤からスピードのある攻撃を仕掛けてきて、
シュート数も仙台の13本に対し23本と10本も上まっていましたし、
一つ間違えば逆の結果もあったのではないでしょうか。

そう、あの7分間がなければ・・・・・・
それは、前半16分にレアンドロ選手(山形)の狙いすましたシュートが、
仙台ゴールのクロスバーに阻まれます。
そしてその直後23分に、熊林選手のクロスボールが風に乗って、ゴール!!

あとは、前掛りにならざるをえなかった山形に対して、
旨く仙台のカウンター戦法が決まって追加点、と言う感じだったでしょうか。

連戦の疲れや怪我持ちの選手もいてミスも多かったようですが、
完封できたというのも大きかったですね。
これで6連続無失点です。チーム記録をまた伸ばしました。
リーグ記録が「7」とのこと、まだまだ頑張りましょう!

ところで、スタメンには、大きな「サプライズ」はありませんでしたね。
大方の予想通り、萬代選手がボルジェス選手の位置に入るフォーメーションでした。
ただ、監督会見によると、「(19日の)学院大との練習試合の時に決めた」とか。
う~む・・・あの「3通りの考え」は、情報戦だったのですね。
さすがブラジルで百戦錬磨のベテラン監督。参りました。

その監督の期待に、1ゴール・1アシストと見事に応えた萬代選手でした。
2年前のルーキーイヤー、初ダービーで途中退場なり悔し涙を流しましたが、
お釣りが来るくらいリベンジできたのでは?
これを機に出場のチャンスが増え、そしてもっと大爆発して欲しいものです。

2006/04/21

サプライズはあるか?

いよいよ明日はダービーです。
好調なチーム同士の戦い、きっと熱い戦いとなることでしょう。

仙台はエース・ボルジェス選手が出場停止ということで、
厳しい戦いとはなることが予想されます。
・・・が! 今季は、主力が抜けるから「戦力ダウンだよ~(ToT)」
という不安感がないんですよ(^^)

スタメンについて監督は・・・
1.ボルジェス選手の位置に萬代選手のワントップ(4-3-2-1)
2.ボルジェス選手の位置に中島選手のワントップ(4-3-2-1)
3.中盤に誰かを入れ、ロペス選手・チアゴ選手のツートップ(4-4-2)
と、考えているようですが、明日になるまでわからないとか。

ただ、ここ2戦は前日までの予想に反しての選手起用が続きました。
明日もサプライズはあるのでしょうか?

周りの大方の予想は、萬代選手か中島選手という声が多いようです。
二人は、リーグ戦への出場機会も少なく、まだ結果もでていませんが、
「限りなきポテンシャルを内に秘めた未完の大器」です!
出場したら、『代役』なんて言わせない活躍を見せてくだされ!!!

残念ながら明日は現地参戦できませんが、
いい結果が聞けることを楽しみに待ちたいと思います(^_^)v

2006/04/19

気魄のゴール・気魄の守備

☆第10節 仙台 3-0 東京V
(ユアスタ・5勝2敗2分・勝点17・暫定4位)

照明に浮かび上がるピッチ

夕方は、各局のスポーツニュースをはしごして、
昨日の勝利の余韻を味わっていました。

昨日の勝利を振り返れば、何と言っても梁選手の先制ゴール!
怪我を負いながら強行出場、まさに気魄のゴールでした。
背番号10、エースナンバーが大きく輝いて見えました。

そして、5試合連続無失点の守備陣! 素晴らしい!!
5試合連続は、チーム史上初とのこと。

攻守ともに、勝利への執念、戦う気持ちが伝わってくる
本当にいいゲームではなかったでしょうか。

勿論、まだまだ課題も多いことでしょう。
「勝って兜の緒を締めよ!」ですね。

次節(22日)は、いよいよ今季最初のみちのくダービー!
山形も財前の活躍などで連勝し、調子を上げてきていますし、
仙台はボルジェス選手が警告の累積で出場停止(涙)と、
おそらく厳しい試合になることでしょう。

まずは山形に何とか勝利し、水戸、札幌と勝って、
第1クールを4連勝で締めくくりたいところです。

2006/04/18

いい夢が見れるかも(^.^)

日中の気温は5月上旬並みまで上がったとか。
桜も大分咲いたでしょうね。

ベガルタも東京Vに3-0で、『とりあえず』、快勝(^_^)v
勢いに乗って、一気に満開と行きたい所です!

昨晩は、雷を避けて逃げ回る夢で疲れましたが・・・
ひとまず今日は、いい夢が見れるかも(^o^)

2006/04/17

続・青春の影

昨日は、財津さんの歌「青春の影」の話から、
高校時代の思い出話になりました。

実は、昨年春、当時組んでいたバンドメンバーの一人、
B君が茶虎の自宅を訪ねてきてくれたのです。
懐かしく、そしてとても嬉しかったです。

当時のバンド構成はアコースティックギター&ボーカルの3名。
B君はバンドリーダー&リードボーカルでした。

レパートリーは、昨日お話ししたチューリップの曲のほか、
B君のオリジナルが中心でした。

繊細で美しいメロディーと心に響く詩。
曲が書けるっていいなぁ。うらやましいです。

B君は、3年ほど前から再び歌い始めたとのこと。
やはりオリジナルを中心とした、友人とのデュオです。

B君は、自分たちで録音したCDを届けてくれました。
新しい曲は勿論、当時の曲も録音されていました。

中でも特に懐かしかったのが、メインレパートリーとして
何度も歌ったオリジナル曲「風の匂い」。

当時から四半世紀以上の年月が流れていますが、
一瞬のうちにあの頃にワープしていくようでした。

青春の歌は、あの時も、今も、そして勿論これからも
ずぅーっと心の中に流れ続けていくことでしょう。

音楽、そして友達っていいですね。

2006/04/16

青春の影

ラジオで、毎週日曜日の朝10;00から、
財津和夫さんが番組をやってます。
番組名は、「財津和夫の人生ゲーム21~心の旅~」

今朝は、他のアーティストの(名前は忘れました)カバーで、
「青春の影」がかかっていました。

この曲は、茶虎@カラオケ好き(最近行ってませんが)の十八番。
「カラオケで最後まで歌えたら・・・」という番組がありますが、
この曲だったら200万円ゲットの自信があったりします^^;

話が飛んでしまいました・・・
財津さんは、この曲を出した時のエピソードも語ってくれました。

チューリップの最初のヒットは、「心の旅」。
あの頃は、グループサウンズ・ブームの後ぐらいで、
コマーシャルベースでは、アイドル路線が残っていたとか。
「心の旅」のヒットの後、グラビア写真撮影などで、
そういう色を出すことを要求されたそうですが、
実は、財津さんはそれが嫌だったそうです。

その後、2枚目のシングル「青春の影」を出すことになりますが、
当初この曲は「売れそうな路線の曲ではない」と言われたとのこと。
でも「自分達らしい」曲で行こうと、信念を持って出したらしいです。
時は1974年(昭和49年)、今から何と32年前になるんですね。

実は、高校時代(年がばれますが^^;)、友達とバンドを組み、
学園祭で歌ったのが最初のヒット曲、「心の旅」でした。
「心の旅」や「青春の影」を聞くと、あの頃を想い出します。

(つづく)

2006/04/15

イエローカードに気をつけろ!

△第9節 仙台 0-0 横浜
(ユアスタ・4勝2敗2分・得失差8・暫定第5位)

う~む・・・・・・
順位が3位と4位、失点も1位と2位の対戦。
やはり点が動かない難しい試合になりました。

1位柏が連敗しただけに、是非勝点3が欲しかったです。
2位東京V、5位札幌も勝ちましたしね。

でも、最悪の結果ではないと、前向きに考えたいです。
点は決められませんでしたが、良い崩しもみられました。

ここにきて怪我人が多くなってきたのが心配ですが、
萬代選手も出場の機会を得て、動きも良かったです。
4-4-2と、4-3-2-1以外のフォーメーションも良いですね。
もう少し長く見てみたかったです。

GK高桑選手、DF木谷・白井両選手、MF千葉選手の守備陣。
今日も失点0と、好調を維持していますし。
あとは攻撃陣が早くゴールの感覚を取り戻して欲しいです。

それにしても・・・・・・
主審の○本さん、監督はじめブラジル人スタッフ・選手たちに
J2クォリティーのジャッジングを思う存分レクチャーしていただき、
大変ありがとうございました。。。。トホホ

特にボルジェス選手がとてもナーバスになっていたようで心配です。
早く慣れ(涙)、がんがんゴールしてやってくだされ!

とにかく3日後に東京V戦、下を向かずに頑張りましょう!!


それから余談ですが、今日は晴れていたものの気温9.8℃。。。
特にメインスタンドは日陰になって寒すぎです。
次の東京V戦はナイター。カイロ持参ですね。

2006/04/14

え、今頃?

昨日は21℃もあったとか。
ようやく桜の開花宣言も出たようです。

どうりでさすが寒がりの小生と言えど、
ストーブ無しでいられたわけです。

と言うわけでもないのですが・・・
今日の仕事帰りにようやく我が愛車も
スタッドレスから夏タイヤへ履き替え。

きっと運転史上最遅記録でしょう。
いくらなんでも、もう降りませんよね・・・^^;

2006/04/13

サイトのリニューアルに挑戦!

今朝、寝ぼけていて、一時間時間を勘違い。
何と5時半に起きてしまいました。

でも早起きはいいですね。
仕事もスイスイ片付きます。

読もう読もうと思っていた、Web作成の参考書にも
ゆっくり目を通すことができました。

内容はというと、(X)HTMLとCSSを使ったサイトの作成です。
あらためて自分の作ってきたサイトをみなしてみると、
「あらら・・・まぁ大変」ってな感じです。

ということでって、・・・どういうことか分かりませんが^^;
そろそろサイトのリニューアルに挑戦しようかと思ってます。

2006/04/12

髪伸びすぎ。。。

月曜日に何と3ヶ月ぶりで髪を切りました^^;

いつも通院のついでに病院内の床屋さんで切ってもらいますが、
ここ3ヶ月は通院の日も超寒だったり、体調も今一だったりで、
切る予定も髪ものびのびでした。

4月の通院の頃には、暖かくなっているだろうと思っていましたが・・・
月曜日もえらく寒くて、頭が涼しいのなんの(>_<)

風邪をひかないようにしないと。

2006/04/10

桜はまだ?

今日は姪の中学の入学式だったとか。
雨も降らず、お天気はまずまずだったものの、4月にしてはえらく寒い一日でした。
桜の開花予想日が今日だったはずですが、この寒さで延びたようですね。
桜の下で記念撮影、と行きたかったでしょうに、ちょっと可愛そうですが、
まずはオメデトウ(^o^)/

060410cake_1入学祝の御礼にと、ケーキをいただきました。
寒さは残るものやはり春。
季節にふさわしく、苺のケーキアラカルトでした。
ご馳走さま~♪

2006/04/09

脳年齢 大ピンチ!

昨日から、もっと脳トレ@DSに挑戦開始。

とかろが結果を見て・・・ガ~ン(@_@;)
脳年齢は、昨日がなんと20歳、今日が21歳オーバー・・・トホホ

ショックです(ToT)
毎日トレーニングで、鍛えなくては!

2006/04/08

山場に向け良い準備を!

△第8節 草津 0-0仙台(4勝2敗1分 勝点9 第4位)

今日は、先週の神戸戦とはまったく逆の展開だったようで、仙台はシュート24本と草津(13本)の倍近く打ったものの無得点。
柏が初黒星を喫していただけに、サンタナ監督の「勝ち点2をとりこぼしてしまいました」の言葉のとおり、大変残念なドローでした。

しかし、残念がってばかりいられません。次節、次々節と、今日、柏の連勝を止めた好調横浜FC(今節3位)、そして東京V(今節2位)をホームに迎え撃ちます。一巡目の山場かもしれませんね。
今日は今までの前半出足が悪かった戦い方と違って、最初から攻撃的に行っていたようですし、失点0に抑えた守備陣の好調さ(7試合で失点3)も持続しているようですので、一週間良い準備をして次の戦いに望んで欲しいと思います。

2006/04/06

ど根性の三連勝!

☆第7節 仙台 3-0 鳥栖(ユアスタ・11,431人)

2~3日前から少し喉が痛かったりで、昨晩のホームゲームは天気と寒さの前に、情けなくも根性なしの茶虎でした。朝までは行く気満々だったのですが・・・トホホ

試合結果はPCの速報サイトではなく(PCで見ると何故か結果が悪いことが多いので・・・)、河北新報のベガルタ専用のモバイルサイト「ベガモ」メールでチェック。
着信があってドキドキしながら開いてみて、“やったー”と思わずガッツポーズ!
悪天候にも負けない選手、サポ(入場者数11,431人)の根性の勝利ですね(^_^)v

昨日は体調が悪かったのでサイト巡りは我慢し、結果に安心したこともあり早めに休みましたが、今日、サポの方のブログ等を見ると課題はまだまだありそう。

ただ、磯崎選手の移籍後初ゴール、菅井選手のリーグ戦初ゴールと二つの初ゴールと、両サイドバックのアベックゴールが飛び出したり、前3人と中盤の連携も徐々に改善されているようですし、サンタナ監督の目指す方向へ少しずつ近づいてきているんじゃないでしょうか。

気がついてみれば順位も2001年シーズン以来の2位!! 気を緩めることなく、柏の独走を阻止するためにも、一戦一戦、大切に戦っていって欲しいものです。

2006/04/03

肩透かし・・・

陸の孤島か・・・と思われていた、我が団地にもやっと3月から光(Bフレッツ)が!
これまで基地局までの距離があるため、ADSLの12MB契約で実際は下りでなんと300kしか(涙)
こんな不公平なサービスがあるか!プンプン<`ヘ´>と、怒っていた茶虎は、2月末に早速申し込んだのでした。

そして今日、ようやく開通工事の日だったのですが・・・・・・
工事屋さんが到着し状況確認すると、何とお向かいまではケーブルが来ているが、我が家までは届かない・・・
我が家の前まで届くように延長工事をしないとダメとのこと(>_<)
それで、電力さんから電柱を貸してもらう手続き等があるので、何時になるかまだ不明・・・・・・

えぇぇぇぇ・・・・そんなのありですかぁ?

頼みますよ、天下のNTTさま!

2006/04/02

ニンテンドー DS lite獲得大作戦

Nintendo_ds

ここ最近衰えてきた脳の働きを良くしようと家のファミリーが相談。
ニンテンドーのゲーム機「DS Lite」を購入しようということになりました。

ところが、3月2日の発売日に店頭を回るも、予約のみの販売とか売れ切れとか・・・
ためしにヤフオクを覗いてみると、21,000円~25,000円で落札されているようでした。
中には3千円程度のソフト1本とセットで30,000円近くのものも。
えぇぇ~・・・店頭売り定価は16,800円ですよー!!! 品薄なんですねぇ・・・

その後、ネットで販売情報を見ながら、あちこちあたってもダメ・・・
茶虎も別件の用事があったので、先週の日曜、開店直後にヨドバシへ行きましたが×。
本当かどうかわかりませんが、朝4時頃から並んだ人もいたとか。

21,000円ぐらいなら仕方がないかと、ファミリーの心はヤフオクに傾きました。
しかし、茶虎は、品薄に便乗してのオク出品がどうしても納得できず、ファミリーを説得。
そして今週末、4号線のトイザラスに問い合わせると「土曜日160台入荷あり」と!

そして昨日、家内と娘が「DS Lite」獲得大作戦を決行!
朝6時から並んで(8番目だったそうです)、無事にゲットできました(^_^)v
4月に入ったとはいえ、かなり寒くて大変だったようです。本当にお疲れ様です<(_ _)>

ただ、おそらく当日並んだ人は100組程で、開店後でも余裕で買えていたようだとか。
任天堂さんも頑張って出荷するような発表をしたようです。
はやく皆が、オクで高額落札しなくても普通に買えるようになると良いですね。

さてさて、どのくらいの効果があるやら、楽しみです♪
えぇ、元々のスペック@脳が低くては・・・ですって^^;

2006/04/01

粘り勝ち^^;

☆第6節 神戸 0-1 仙台(神戸ウィング・5,127人)

シュートが仙台の10本に対して神戸が26本という数字が物語るように、神戸優勢の非常に厳しい試合だったようですが、そのような厳しい状況の中で勝ち点3をゲットできたのは大きいです。

しかも終了間際の43分! ボルジェスの値千金のゴール! 2001年昇格シーズンの時のように、決めるべき人が決め、「負け」を「引き分け」や「勝ち」に、「引き分け」を「勝ち」に、そういう粘り強さがでてくるといいですね。

話は変わりますが、早いものでブログを始めて丁度一年が経ちました。一年を振り返ると、エントリーをサボってばかりのダメ管理人でしたね。これからは、できるだけ色々な話題も取り上げながら、できるだけ多くの独り言を語り続けていきたいと思います。つまらない一親父の独り言ですが、これからもよろしくお願いいたします<(_ _)>

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ