« ベガッ太君への勝利のプレゼントはお預け・・・ | トップページ | 苦しみを上回る幸せを! »

2006/05/08

荒川静香選手の新たなる挑戦に拍手

やはり荒川選手はプロ転向を表明しました。

振り返ると・・・・・・
トリノでの金メダル獲得には勿論感動しましたが、
ショートプログラムでの美しい滑りを見た時には、
もうメダル云々抜きで、本当に感動させられました。

そして、凱旋帰国後初のスケートショーでの
「ユー・レイズ・ミー・アップ」に乗っての滑り、
何故か涙が出そうになったんですよね。

金メダル獲得直後にNHKのドキュメントを見ました。
確か「レベル4への挑戦」とか言うタイトル。

今では超有名になったイナバウアーが競技場加点されない、
しかし“自分らしさ”を追求し、敢えて取り入れた。

一方、高難度「レベル4」を盛り込むために、
最後のスピンにもう1種類追加した。
流れの美しさを犠牲にしても・・・

その他、並々ならない努力、努力。

フィギュアで高得点=メダルを取るのって
想像以上に大変なんですね。

前述したアイスショーでの滑りの優雅さは、
メダル獲得からの自信に満ち溢れたものに加えて、
そんな束縛(?)からあたかも心が解き放たれた・・・
なんて、勝手に想像したりしていました。

それから、プロ転向後の目標を問われて、次のように。
“アマチュアの人のために、役に立てるように協力していきたい。
リンク事情が悪い中、競技を続けている人に夢と希望を
与えられるようなスケーターになりたい”

こちら宮城県でも荒川選手が育ったリンクをはじめ、
経営難から次々とリンクが閉鎖してしまっています。
荒川選手スケートの育ての親である長久保コーチは、
この春に無念の思いを残しながら名古屋へ。

トリノ帰国後、荒川選手は、そのような現状と危機感を
会見の機会がある毎に訴えてきました。

そんな荒川選手の更なる挑戦、プロ転向。
心から拍手を送りたいと思います。

荒川選手似顔絵似顔絵描いてみました。
似てないですね^^;
荒川選手並びにファンの皆様、
ごめんなさい<(_ _)>

« ベガッ太君への勝利のプレゼントはお預け・・・ | トップページ | 苦しみを上回る幸せを! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96019/9965078

この記事へのトラックバック一覧です: 荒川静香選手の新たなる挑戦に拍手:

« ベガッ太君への勝利のプレゼントはお預け・・・ | トップページ | 苦しみを上回る幸せを! »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ