« 釣瓶落し? | トップページ | 低血糖? »

2006/10/22

みちのく湖畔公園のコスモス祭り

Cosmos
今日、日中は、気温は低めながらも穏やかに晴れていい天気。
そこで急遽、先日行きそびれたみちのく湖畔公園のコスモス祭り
家内と娘の三人で行って来ました。

今日は最終日。沢山の家族連れで賑わっていました。
ありがたいことに、障害者手帳提示で駐車料と入園料が無料
家族の方に車いすを押してもらう高齢者の方も結構いらっしゃいました。

入り口から花畑までは、結構急な坂道を登ったり下ったり。
車いすで介助無しで行くには、ちょっと難しいでしょうね。

そういう小生も今日は家内に移動の介助プリーズ。
でもなるべく自分で漕ぐようにしたので、大分運動不足解消になりました。

花は、近くで見ると痛んでしまっているものも多かったですが、
引いてみると広大な色とりどりのコスモス畑はとても見事でした。

珍しかったのは、淡いレモン色の“レモンブライト”と言う品種。
逆光で見るとキラキラ輝いて見えてとても綺麗でした。

今日行った他の箇所にも珍しい品種のものが咲いていたようですが、
時間もなかったので(今朝、小生がいきなり寝坊したせいです^^;)
今日は行けませんでした。

帰りは、FMいずみのベガルタの水戸戦後半をラジオ観戦。

ラジオを付けたのは、後半も15分過ぎくらいからでしたが、
スコアは0-0で苦戦をしている模様。

佐々木聡さんの中継の雰囲気からするとなんだか嫌な予感。
結局、試合はそのままスコアレスドロー。
調子を落としていた水戸の連敗ストッパーになってしまいましたorz

水曜日の徳島戦に続き、またも“まさか”の引き分け。
ここにきては“負に等しい”連続引き分けとなってしまいました。

徳島戦後の会見でサンタナ監督も言っていた様に、
決して選手たちは気持ちが入っていないわけではないと思います。

だから尚更、結果もそうですが、内容を見るとがっかりしてしまいます。
チームとしての成長、成熟度が・・・

もしもサッカーの神がいるなら、“J1で戦うにはまだ早いぞ!”
と、言っているのでしょうか。

昨日、テレビで“カメイカップ2006U-15東北選抜大会”の
宮城県選抜vs青森県選抜を見ました。

宮城県選抜チームは16人中、12人がベガルタJr.ユースメンバーです。
比べるのはトップチームの選手にとって失礼かもしれませんが、
とても伸び伸びと、アグレッシブで魅力的なサッカーをしていました。
見ていてとてもわくわくして面白かったです。

ここまできたらトップチームも昇格を意識しすぎずに開き直って、
原点に返り、もっと伸び伸びとそしてアグレッシブに戦ってほしいです。

とにかくもっとわくわくするような面白いサッカーが見たいです。

« 釣瓶落し? | トップページ | 低血糖? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96019/12384591

この記事へのトラックバック一覧です: みちのく湖畔公園のコスモス祭り:

« 釣瓶落し? | トップページ | 低血糖? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ