« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月の4件の記事

2006/12/31

暮れ行く2006年

061231_sunset
病み上がりの欝な気分を引きずって、ぼやぼやしている内に
あっと言う間に大晦日です^^;

今年は大詰めに来て体調を崩しヒヤッとさせられましたが、
一年を振り返れば色々と新しい活動の展開もあって、
自分にとっては概ね良い一年だったように思います。

あっ、ベガルタ的生活は除いてね・・・(涙)

夕方は、久々に綺麗な夕焼けで、雲が黄金色に染まっていました。
明日、2007年の幕開けは、きっと穏やかな一日となるのでは。

今年もあと残すところ3時間半あまり。
本年中も拙いマイブログへお越しいただき、ありがとうございました。
来年も引き続き、よろしくお願いいたします。
それでは、皆さまもどうか良いお年をお迎えください。

2006/12/18

発熱ダウン中( 涙)

久々に携帯からです。
さあ、ブログ再開と思った途端、
発熱で土曜からベット上での生活です。
みなさんは、くれぐれもお体をご自愛くださいね!

2006/12/15

お帰りなさい(^o^)/

ここのところサボりすぎていて、流れを一気に無視するようですが、
中原選手のJ1新潟からの復帰が発表されました。

お帰りなさい!そしてありがとう(^o^)/
仙台に戻ってきてくれて本当に嬉しいです!
今度はベガルタのユニ姿でJ1のピッチに立ちましょう!

2006/12/03

オブリガート 本当にありがとう!

ベガルタは、昨日の神戸との最終戦にチーム一丸となって見事勝利。
“勝ちたい”と言う強い気持ちが伝わってくる本当に良い試合でした。

そして試合終了後に行われた感動のファン感謝セレモニー。
サンタナ監督が、「色々お話したいが、今、私の心は張り裂けそうです」
「ベガルタ頑張れ、仙台頑張れ、泉頑張れ、日本ありがとう」との挨拶後、
サポと同じタオルマフラーを掲げてサポのコールに何度も応える姿を見て、
目頭が熱くなってしまいました。

場内一週後にピッチの中央で選手スタッフ全員で記念写真。
チームを去り行く村上、高桑、大柴、村松の各選手、サンタナ監督、
それからホペイロ(用具係)の伴野くんも胴上げ。

そんなベガルタファミリーとして一つになったチームの皆を見ていると、
嗚呼、時計の針を第2クールあたりまで戻したいなぁ・・・と。
そして、来年はこのメンバー全員揃わないんだなぁ・・・と。
情に流されやすい小生は、とても切なくなってしまいました。

実は昨日もそうだったのですが、他に色々書きたいことがあるものの
何を書いたらよいか上手く纏まりません。

今はただ、監督はじめ去り行く皆さんに、“本当にありがとう”と、
お礼が言いたいです。

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ