« 新分野へチャレンジ(^.^) | トップページ | あれから12 年。 »

2007/01/14

防災意識

毎週日曜日の朝にラジオで、中村メイコさん、神津カンナさん親子が、
福祉の話題を中心とした“メイコのいきいきモーニング”という
トーク番組をやっておられます。

「阪神・淡路大震災から12年目を前に~災害時の障害者サポート~」が、
今朝のタイトルでした。
30年以内に高い確率でやってくるという“宮城県沖地震”です。
人事ではなく、非常に関心度が高い話題でした。

阪神・淡路大震災発生後に被災した障害者の支援を目的として設立された、
NPO法人ゆめ風基金代表理事・牧口一二さんのインタビュー。

当時、避難所に車いす用トイレも無かったり、避難生活が困難。
そこで、半壊した自宅へ命がけで戻る障害者も多かったとか。

そんな中、障害者にとっては、被災した直後がとても重要だとのこと。
(障害者に限らず)人は決して一人では生きられない。
だから、「あっ、そう言えばあそこに障害者が住んでたよね!」と、
気付いて貰えるように、常日頃からご近所との関係を大切にしておこう!
というお話が印象的でした。

今では、防災を視野に入れた街づくりもめざした活動をされているとか。
弱い立場にある者に焦点を当てて考えれば、誰もが助かる。
正にバリアフリー、ユニバーサル、ノーマライゼーションといった観点から
誰もが安全で安心して暮らせる街づくりをしていかなければならないのでは。

そういった思いが、“障害者市民防災提言集”として纏まられたそうです。
機会を見つけて、是非読んでみたいと思います。

« 新分野へチャレンジ(^.^) | トップページ | あれから12 年。 »

障害(者)・バリアフリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96019/13490679

この記事へのトラックバック一覧です: 防災意識:

« 新分野へチャレンジ(^.^) | トップページ | あれから12 年。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ