« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の5件の記事

2007/04/14

試練を乗り越えホーム初勝利!

午後から東日本放送で、仙台vs鳥栖をライブ観戦。
開幕からの主力3人が出場できず心配されましたが、5-2で鳥栖に快勝!

しかし、3-2となった時には、正直ちょっと心配でした。
でも今日の中継は、民放各局アナ中では“ベガルタ愛NO.1”であろう加川さん、
解説が元監督の清水さん、ゲストがテルときちゃ負けるわけにはいきません(^^)

萬代選手もPK2本含めてですが、初の一試合3得点ハットトリック!
欲を言えば、途中出場の中原選手にもゴールを決めて欲しかったです。

これでようやくホーム初勝利。
一つの試練を乗り越えたこの勝利は大きいかもしれません。

次節は休みで、休み明けにはもしかすると順位が落ちているかもしれませんが、
まず焦らずに連戦の疲れを取ったり、怪我している選手はその回復に努め、
チーム的には今のサッカーの完成度を高めて行って欲しいものです。

2007/04/12

大柴選手 新たなる出発(たびだち)

昨季、ベガルタの戦力外通告を受けた4選手のひとり大柴選手。
他の選手が移籍先が決まっていく中、なかなか話題に上りませんでした。
その大柴選手の引退が今日発表されました。

もしかして・・・と思いながらも、きっとそのうちどこかのスタジアムで・・・と。。。
そう期待していましたので、とても寂しいです。

時には自陣ゴール前まで戻って守備をし、チームの大ピンチを救ったかと思うと、
あっと言う間に敵陣ゴール前まで詰めてチャンスを作り出している。
無尽蔵かと思われる運動量。そんな姿を何度となく目にしました。

一昨年終盤から昨年中盤まで、大きな怪我に泣かされましたが、
個人的には、チームが今目指しているサッカーをあと2、3年早くやっていたら、
大柴選手はもっと活躍できていたんじゃないかなんて思ったりします。

甲府でのJFL時代には、アルバイトをしながら頑張った苦労人。
ベガルタでは、J2降格後の苦しい時代を支えてくれた選手のひとり大柴選手。
できれば、一緒にJ1昇格を果たし喜びたかったです。

これからは指導者としての道を歩むようです。
永年の選手生活お疲れさまでした。
そして新しいサッカー人生でも精一杯頑張ってください!
Fw24_oshiba

2007/04/10

「ダ」じゃなくて「オ」・・・

朝のTBCラジオ、石川太郎アナ斎藤@気象予報士の掛け合い。

今時の小学生、5年生頃になるとランドセルをやめて、
スポーツブランドのバックに持ち換えるとの話題。

そこから、高校時代に流行ったスポーツバックの話題へ。
「マジソンスクェアバック」・・・半月状のやつ。懐かしいです。
そのちょっと後に流行ったのが「アディダス」のバック。

斎藤さん、「“アディダス”は(高くて)買えなかったんで、
“アディオス”ってやつ持ってました」と。

思わず、噴いてしまいました。

すかさず石川アナ、「僕なんか、“ギブソン”のギター欲しかったけど、
やっぱり高かったんで“ギブポン”ってやつ買いましたよ・・・」

これには、斎藤さんも大笑い。
私もダブルパンチを浴び、一人で笑ってしまいました^^;

そんな笑ってしまう偽者、結構ありました。

そう言えば、高校の時、友人が得意げに・・・
「おう、“アディダス”安かったから買ってきたど~♪」
そのバックをよく見ると“adidas”ではなく“adios”と・・・。

「おめ~、そいづ(それ)違うべや~(違うぞー)!」
みんなで顔を見合わせ、一斉に笑い出した事が思い出されます。

でもその友人、しょんぼり落ち込んでいて、ちょっと可哀想でした。

2007/04/09

開花宣言。。。

遅ればせながら、先週金曜日に仙台でも桜の開花宣言が発表。

気象台そばには、仙台の桜の名所“榴ヶ岡公園”があります。
当日その方面に出かけたので、帰りがけ公園の前を通って
園内の様子を見ましたが、お花見にはやはりまだまだという感じ。
それでも屋台や提灯の準備はすっかり整っていたようです。

梅の木
写真は、朝出かける途中でとった、桜ではなく梅の花。
R286の百合が丘方面入り口交差点付近のお宅の庭に
毎年見事に並んで花を咲かせる梅の木です。

昨年も撮らしてもらいましたが、日付を見たら4/26でした。
昨年は春の訪れが遅くて、桜や梅などが一緒に満開になったよう。
正に百花繚乱という感じじゃなかったでしょうか。
今年の桜の満開はいつ頃になるのでしょう。

大分話は飛びますが、久々のベガルタねた。
昨日の札幌戦で萬代選手が、2試合連続となる同点ゴール。
今季3得点目で、こちらも開花宣言というところでしょうか(^_^)

昨日は、PCで作業をしながらネットで経過をチェック。
終盤まで0-1でリードされ、気をもんでいましたが、
後半37分にようやく追いつき、逆転を期待したもののそのまま終了。

またホームで勝てずに終了後のスタジアムの雰囲気も心配でしたが、
前回とちがって、ブーイングではなくチームコールが起こったとか。
ホッと一安心しました。

これまで5戦連続無失点の堅守札幌相手の首位決戦。
先制されて粘り強く、自分たちのサッカーをやって追いついたのは、
勝てなくて残念ですが、まず良かったのではないでしょうか。

夕方のニュースで得点シーンを見ましたが、
あれだけガッチリ守られている中、よく点取ったなぁという感じ。
実にお見事でした(^_^)

開幕7戦負無しは、チーム新記録とか。
点にはなりませんでしたが、中島選手も好調のよう。
開花宣言した萬代選手と競い合って、FW陣での得点を伸ばして欲しい。
それにまだ得点のない中原選手、ユースから生え抜き大久保選手にも
二人に負けずに頑張って欲しいものです。

2007/04/05

通院の後・・・

月曜日の話になりますが、2ヶ月に一度の定期通院の日でした。

たまにですが、通院の後、逆に調子が悪くなったりするのです・・・
混んでいる中待っていて、待ち疲れしたりするのでしょうか。
いやな通院が終わったと、気が緩んでしまうのでしょうか。

火曜日午後から変な眠気がして、いやにだるいと思ったら、
泌尿器系の調子がおかしかったようです。

昨日の朝からすっかり常備薬になってしまった抗生剤を服用。
ここのところ効きづらくなってきて心配していましたが、
早めに飲んだせいか効いてはきているようです。

明日は外出予定があるので、今日も早めに休まねば。。。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ