« Jw_cad講座最終日/雨 | トップページ | 苦しい時の“システム復元”頼み »

2007/07/03

先週末の振り返り

’07年も早いもので、あっと言う間に半年が過ぎてしまいました。
後半の6ヶ月も充実した日々を送りたいものです。

さて振り返って、日曜日にはベガルタもリーグ戦の半分を終了。
前半戦最後を何とか勝利で締めくくることができて良かったです。

そのセレッソ大阪戦、苦しい戦いで、引き分けも覚悟しましたが、
最期の最後で粘り勝ち。この1勝はとても大きいと思います。
後半戦最初も東京V、福岡、山形、札幌と厳しい対戦が続きますが、
ここを踏ん張って、昇格に向けて弾みをつけて欲しいものです。

さてさて、更に遡って先週末の土曜日はですね、
先月27日の作業の続きで福祉大まで行ってきました。

構内をアビリティネットワークの事務所に向かっていると、
学生さんが“キャップ・ハンディ活動”を行っていました。

“キャップ・ハンディ”とは、“ハンディ・キャップ”の前後を
入れ替えて作られた言葉です。

どういうものかというと、健常者の方が車いすに乗ったり、
アイマスクを付け白杖を使って実際に道を歩いたりして、
ハンディを持った人たちの立場を経験してみようというものです。

立場を入れ替えてみるから、“キャップ・ハンディ”なのですね。
そうすることによって、様々な“気づき”が生まれるのですね。

先週金曜日(29日)の日記にも書きましたが、
大雨の中、車の乗降りを介助していただき、
また、27日にもアップダウンの激しい駐車場との往復を
アビリティネットワークの職員の方に介助していただき
本当に助かりました。

私が怪我をした15年前に比べれば、社会のバリアフリー化も
大分進んできているでしょう。
それでも周りの方の助けが必要なケースはとても多いと思います。

“自分は(勿論家族も含めて)沢山の人に支えられて生きている”
車いすに乗った学生さんを見ながら、そう思う自分でした。

« Jw_cad講座最終日/雨 | トップページ | 苦しい時の“システム復元”頼み »

障害(者)・バリアフリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96019/15641598

この記事へのトラックバック一覧です: 先週末の振り返り:

« Jw_cad講座最終日/雨 | トップページ | 苦しい時の“システム復元”頼み »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ