« ネガティブニュースが2題 | トップページ | 風テラつよす »

2008/02/14

3日連続投稿・完結編

一昨日の任意保険継続の話題から、初の3日連続リレー投稿です。あまりくどくなるとつまりませんので、今日で終わりにします。と言って、今日も長そうですが(汗)

あっ、それから今更ですが・・・ これはあくまでも私、チャトラ個人としての経験をお話していますので、その点はどうかご理解いただきたいと思います。

昨日までは、事故による経済的な損失、そして生活、人生そのものへの悪影響といった、ネガティブな面でのお話になってしまいました。しかし、事故後の歩みは、決してネガティブなことばかりではありませんでした。

まず、当然なことですが、“人はひとりでは生きていけない。とても多くの人によって支えられている”ということを、あらためて実感できたこと。我が儘に歩んできたそれまでの自分を少し見つめなおすことができました。(少しかもしれませんが・・・)家族や周りの人にも「ありがとう」と、素直に感謝の気持ちを伝えらることができるようになった気がします。(ところが実は、退院後に一時期、反動の反抗期が突然訪れ、周りをとても困らせたことがあるのですが。すみません、今日はポジティブなお話なので触れないでおきます<(_ _)>)

個々の話は省きますが、健常であればできなかった素晴らしい経験もたくさんありました。そして、なんといっても素晴らしいたくさんの人々との出会いもありました。先日お話させていただいた、故がほんずさんもそのお一人です。現在交流のある方々は、ほとんどが障害を負ってからお知り合いになった方々です。

一方、長年行き来が無かった学生時代の友人達とのとても懐かしい再会がありました。YS君は、友人たちに声をかけ、みんなで駆けつけてくれました。TS君は、職場までわざわざ心配してやってきてくれました。KS君は、昔一緒にバンドで歌った歌をCDに焼いてきてくれ、一緒にまた歌おうと誘ってくれました。などなど、本当に嬉しかったです。

障害を持っていても決して辛く不幸に満ちたことばかりではない。喜びに満ちた幸せ一杯の出来事もたくさんあるはず。私もあとどのくらい生きられるか分かりませんが、ネガティブな経験よりもポジティブな経験が上回るよう、最後に目を閉じる時、「ああ、いい人生だった」と思えるよう、一日一日を精一杯(たくさん弱音も吐くとは思いますが)生きて行ければと思います。

« ネガティブニュースが2題 | トップページ | 風テラつよす »

障害(者)・バリアフリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96019/40124214

この記事へのトラックバック一覧です: 3日連続投稿・完結編:

« ネガティブニュースが2題 | トップページ | 風テラつよす »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ