« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の14件の記事

2008/07/30

トマトを食べよう!

久々に二日連続の外出でした。

昨日は通院。
・・・と言っても、何と予約日を一週間勘違い。
本当は22日、先週でした^^;

夏バテ、じゃなくて夏ボケです(苦笑)

今日は、久々に宮城野区幸町界隈を徘徊。
目的地到着の頃は、出がけの雨も上がって助かりました。

でも、日差しはなし。。。
昨日の日差しは、まるで梅雨の晴れ間のような感じでした。

写真は、昨日、夕日のスポットを浴びる庭のミニトマト。

夕日のスポットライトを浴びる庭のミニトマト

そう言えば今朝のTBCラジオ・グッドモーニング。
ベジタブル&フルーツマイスターと言う肩書きの方が登場。

夏バテしないよう、夏野菜を食べ、元気を出しましょう!
・・・とのこと。

中でも今日のお勧めが、トマト!

トマトは、リコピン、クエン酸、ビタミンCなどを含み、
こんな↓効果があるようです。

 “トマトにはこんな効果が!? ”医療法人錦秀会HP

それから、良いトマトの選び方は、

●頭についている葉が、まっすぐピンとしたもの。
●おしりに白い星型が見えるもの。

・・・だそうです。

ビタミンCは、熱に弱いので、生のままサラダで。
一方、リコピンは逆に熱に強いそそうなので、
煮込んでトマトソースにし、パスタやカレーに!

とる目的によって調理法を工夫しましょうとのこと。

そうそう、変り種が、冷凍にしたり冷やしたものを、
アイスクリームと一緒に食すと結構いけるとか。

トマトで夏バテ&夏ボケを吹き飛ばしますか(^^)

2008/07/27

新戦力に期待?

クーの洗面

クーが顔を洗い始めました。クーの天気予報が当たるのか?
ゴロゴロ・・・お雷(らい)さまが空でアップを開始しました。
何か大粒の雨が落ちてきそうな雰囲気です。

昨日のベガルタvs岐阜は、そんな梅雨明けしていないようなお天気を象徴するかのように・・・スコア1-1でまたもドロー。勝てませんでした(涙)

開始早々、ミスからの失点(゚Д゚;) そしてミスで好機をつぶし、逆にカウンターを食らう(-_-メ) ため息の出る回数が多い前半でした。。。

でも、後半18分、田村のスルーパスに反応した平瀬、実に上手い&超見事なゴールでした(^O^)

その後も飛弾、田ノ上、中原と攻撃的な選手を投入して、最後までゴールを狙いましたが、やはり今日も“決定力不足”。痛い引き分けとなってしまいました。

まあ、中島も点を決めれず残念でしたが、1本惜しいヘディングシュート(あれは相手GKがファインセーブでしょう)もあったり、動き自体は良くなってきているので、期待もしたいかなと。

それから、次節甲府戦からいよいよ新加入ナジソン&斉藤登場でしょうか。

特に、決定力不足解消に、FWナジソンは期待大。スポーツニュースの練習風景では、怪我の心配はそれほどないようですが、ゲーム感覚や日本のサッカーへの順応等を含め、現在のコンディションが未知数。本当は、過度の期待はリスクが大きいので、生暖かく見守りたいのですが^^;

ただ、ナジソンのオフィシャルサイトを見つけましたが、その動画Part4Part5がゴール集)を見ると、左右両足、ヘディングとオールラウンドなシュートを打てる。ドリブル突破、ゴール前での位置取りと競り合い、ミドル&ロングレンジからのシュート、そしてパス出しと、コンディションが良ければ、相手にとってはかなり脅威となりそうなことは間違いないと思います。

しかし、あくまでも以前ように、○○頼みのサッカー、○○こけたらみなこ~け~たー・・・とならないよう、当初のコンセプトである、「人もボールも動く」全員守備・全員攻撃のわくわくするアクションサッカーの完成を目指して欲しいものです。

今日の追伸・・・
岩隈の楽天連敗ストップを見て、もやもや解消・・・と思ったら、TV放送がない・・・と、ガッカリしていたら思い出しました。だいひょう@ゆにふりから教えてもらった、Yahoo!のパリーグ限定無料ネット配信サービス

急いで接続してみたら、既に8回、しかも速報で見たとき2-0でリードしてたのに同点にされてるし(-_-メ) 岩隈でも駄目かー・・・と、諦めかけたら、やってくれました!

何と懐かしい、20年前の夏、育英の甲子園優勝を阻みやがった男^^; 代打吉岡のレフト線2塁打で再び1点リード!

9回裏、2アウト満塁まで行かれてヒヤヒヤしましたが、何とか抑えて、ようやく連敗脱出!!!

さてさて、今度はベガルタ、甲府戦でスカッといきましょう(^_^)v

2008/07/26

続「歴史大河4時間スペシャル」&仙台市天文台

間が空いてしまいましたが、続「歴史大河4時間スペシャル」。2部から1部に戻って、「古代エジプト三大ミステリー 第2弾 -天才考古学者ザヒ博士の新発見-」です。

ん、ミステリー? 「●●湖の怪獣、今夜その正体が!」などのような怪しい番組か? ・・・と、一瞬思ってしまいましたが^^;

大変失礼いたしました。番組の主人公(?)ザヒ博士は、“エジプト考古庁長官”“考古最高会議議長”“国務大臣”などの要職を務める偉大な考古学者とのことでした。

ロボットカメラを用いてクフ王の墓といわれるギザの大ピラミッドの内部を探索したり、ツタンカーメン王のミイラを何とCTスキャンにかけて様々な分析結果を導き出し、その発見がそれまでの古代エジプトに関する数々の歴史塗りかえてきたというのには大変驚きでした。

話はいきなり飛びますが、先週の金曜日、西公園から錦が丘に移転オープンしたばかりの仙台市天文台に行って来ました。

そこで見たプラネタリウムのプログラムの一つ(※期間ごとにプログラムが変わるようです)が「スター オブ ファラオ」。古代エジプト遺跡の再現CGから、5000年前にエジプトの人々が描いた宇宙観などを探るというものでした。もし歴史大河スペシャル1部を見た後に行っていたら、もっと印象深いものになっていたかもしれません。

しかしですね・・・空中から地上の遺跡へ急降下して迫ったり、遺跡の中を超スピードで移動したりという、CG映像のカメラワークがスペクタクル過ぎて、乗り物酔いをしたような感じ。。。途中から頭が痛くなり集中力がなくなってしまい、目をつぶっていたりしたので、実は内容があまり頭の中に入っていないのです(-_-メ) 乗り物酔いしやすい方は、要注意かもしれません。

ただ、地球の公転軸が年月をかけずれてきているため、今見ている北極星と当時古代エジプトの人たちが見ていた北極星が違う星だったとのこと、5000年前の星空の再現は、なかなか興味深いものでした。

一方、もう一つ見たプログラム「SENDAIが見た宇宙」は、大丈夫でした。

その日頭上に見えるであろう、そしてまた、蔵王山頂に移動したら・・・というような星空のシミュレーション。それからクイズにより(我が家から外出する時は必ず眺める)「太白山」の伝説など、星と仙台との結びつきを勉強できたりで、なかなか楽しいプログラムでした(^.^)

プラネタリウムのプログラムを欲張って二つも見たため、展示室を見る時間が余りありませんでしたので、また行ってみたいなと思います。合わせて是非今度は、土曜の夜のプラネタリウム「ミュージック・プログラム」も見てみたいなと思います。

えらく長くなってしまった。バリアフリー情報等は、ゆにふりの代表がオフィシャルで取材し、エントリーで紹介してくれていますので、そちらをご参照下さい<(_ _)>

 “仙台市天文台に行ってきました~道中編~”
 “仙台市天文台に行ってきました~館内編~”
 “仙台市天文台に行ってきました~館内編その2(望遠鏡、プラネタリウム)~”
 “仙台市天文台に行ってきました~バリアフリー編~”

2008/07/24

また地震・・・

昨夜の地震、驚きました。皆さんは大丈夫だったでしょうか?

激しさは先月程ではなかったものの、揺れ幅は、今回の方が大きかったように感じました。時間も長かったでしょうか?

幸い亡くなられた方はいらっしゃられなかったようですが、100人を超える方が怪我されたとか。物損等も合わせて、被害に会われた方に、心よりお見舞い申し上げます。

梅雨があけたはずなのに、短時間にまとまった雨がドッと降ったり、ぐずついたお天気続きです。先月の地震の被災地方面でも更に被害が出ないように祈るばかりです。

繰返しになりますが、梅雨があけたというのに、本当に湿気の多い日続き。昨日は、夜になっても、まるで空気がお湯を含んで漂っているような感じでした。蒸し暑さのせいか、布団に入ってもなかなか寝付かれず、浅い眠りのうちにあの地震。本当に驚きました。

しかし、こういう時に毎度感じるのは、自由が利かないもどかしさ。目が覚めてもベット上でじっとしているしかありませんでした。

ひたすらベット柵を掴んで揺れを耐えていると、部屋の戸がものすごい勢いで開きました。

クーです。。。暗いので姿は見えませんでしたが、おそらく先月の地震の時と同様に私のベットの下に避難したのでしょう。

先月も居間の窓際で寝ていたと思ったら、アッと言う間に物凄いスピードで吹っ飛んで行き、揺れが収まって探してみると、私のベットの下で固まっていたのでした。

偶然なのか、日当たりの良い窓際が暑くなったからなのか、その日以来、玄関の上がり口が主な休憩所になってしまいました。避難場所(私の部屋)がすぐだからでしょうか^^;

玄関で休むクーです

これだけ各地で大きな地震が頻繁だと、近いといわれる宮城沖地震が心配です。

2008/07/22

歴史大河4時間スペシャル

昨夜、夢中になって見てしまいました。
日テレの『歴史大河4時間スペシャル』

第1部が「古代エジプト三大ミステリー 第2弾 -天才考古学者ザヒ博士の新発見-」、第2部が「女たちの中国 第2弾 -李香蘭、そして激動の歴史を生きた女たち-」です。


第1部は、合わせて書きたいこともあり、長くなりそうなので明日にでも。


第2部は、日本人ながら“李香蘭”という中国名を名乗り、上海で女優・歌手として活躍した山口淑子、逆に中国人(愛新覚羅の血を引く清朝の王女)でありながら日本側のスパイとなった川島芳子、日中のハーフで川島とは逆に中国側のスパイとなった鄭蘋茹(テンピンルー)、そして愛新覚羅(あいしんかくら)へ政略結婚として嫁いだ日本の皇室出身の愛新覚羅浩(あいしんかくらひろ)という4人の女性のドキュメント。


あらすじは、同番組のサイトをご参照いただきたいのですが、少し感想を述べたいと思います。


舞台は、第2次世界大戦直前の中国上海。それぞれの女性たちは、国と国とのぶつかり合いのなか、その悲しい歴史の渦に巻き込まれ、若き人生を翻弄されてしまいます。登場した女性たちが辿ったその数奇な運命。その背景にあった歴史の持つ意味を深く考えさせられました。


番組の終わりの方でゲストの小泉幸太郎さんも言ってましたが、時間の限られた歴史の授業では、何年に何があったという程度しかわかりません。しかし、そのとき何が起こったのか、どのような背景があったのか、という事を深く学ぶ(特に近代~現代史)機会を持たなければないのでは。


また、出演者から「今は、当時と違い平和な良い時代になった」との声も。


しかし、メインMCを務めた黒柳徹子さんも言ってました。まだ今でも世界中のどこかで、悲惨な戦争に巻き込まれ、苦しんでいる子供達が大勢います。それを忘れてはいけませんと。


そう、いまだに人種・宗教・領土・経済等々をめぐっていがみ合う国々、人々がいる。その中で犠牲になる掛け替えのない人間の幸せ・生命がある。


上述のギャップを埋めるには、非常に高い壁を超えなければならないでしょう。でも信じたいです。いつの日かそれぞれの立場の人々が、互いの違いを認め合い、平和に暮らせる世界がくることを。


追伸・・・
そんなことを思うときに聴きたくなる曲があります。ルイ・アームストロング「この素晴らしい世界」です。この曲は、作者であるG・ダグラスという方が、“ベトナム戦争を嘆いて、平和な世界を夢見て書いた”(Wikipediaより引用)ということです。

  ルイ アームストロング 「この素晴らしき世界」(You Tubeより)

2008/07/21

省エネ作戦、結果も省エネ。。。

二日経ってしまいましたが、土曜日の草津戦、C大阪戦に続き0-0の引き分けでした。

30度超えの暑さに加え、DF岡山が前半33分に足の怪我で交代してしまい、選手交代面からのゲームプランが狂ってしまいましたね。そんなこともあり、評価がとても難しい試合になってしまったのでは。

前半抑え気味に入り後半勝負をかけるという、C大阪戦で手応えを掴んだ省エネ戦術をとったように見えました。しかし、上述の影響か、また草津も同様な作戦に出たせいもあってか、見ていて逆に後半は草津に猛攻を許すと言う流れになってしまいました。

中でも昨季でベガルタを戦力外になった、熊林の闘志溢れるプレーに度々やられてしまう場面もあり、その活躍が嬉しいやら悔しいやら。。。勝っていれば「おお、熊林、元気でやってるなー!」で済んだんでしょうが・・・

ちょっと八つ当たりになるかもしれませんが、スカパー映像のカメラワークが試合の流れをぶった切って、ベンチの監督やスタンドのサポーターの様子を移すことも度々、全体的な試合の流れと合わせてストレスの溜まる一戦でした(-_-メ)

相変わらず、ミスでチャンスをつぶす場面も多かったですしね。この辺は、戦術と関係ないところですから、コミュニケーションの問題なのか、フィジカルの問題なのか等々、とことん原因を探って改善して欲しいと思います。

ただ、不調に喘いでいた中島が、ゴールこそなりませんでしたが、動き自体は復調してきているようですので期待したいです。後は結果だ、ゲットゴール、中島!

そしてチームも、「夏場にも走り負けない」「もっと人とボールも動くサッカー」で「見る人に感動を!」と言うコンセプトを変更しての「省エネサッカー」ですから、自分たち自らとサポーターを納得させる結果を早く出していかなければ!


一方、楽天は、土曜日にマー君で勝てなかったのは痛かったですが、昨日はやっぱり岩隈が頑張ってくれましたね(^_^)v 五輪代表から漏れた影響が心配されましたが、流石です! 20勝目指して頑張りましょう!

2008/07/17

野球五輪代表決定!

星野ジャパン代表メンバー@北京五輪が決まりましたね。

楽天からは、田中まー君。まー君と一緒に候補に上がっていた、岩隈は選ばれませんでした。岩隈には、前回五輪のリベンジをしてもらいたかったのでちょっと残念。

でも、二人に抜けられると、ここのところ苦しい楽天投手陣の台所事情が、益々苦しくなるので助かったかも。ちょっと複雑です(-_-メ)

本当なら二人抜けても大丈夫、安心して行ってらっしゃい! と言う具合だといいんですが。。。

まず、まー君が抜けただけでも大変なことは大変でしょうから、逆に先発ローテーション入りのチャンスだと、他の投手陣にもここは気合を入れて踏ん張ってもらいたいものです。

一場、そろそろ出てこないかな!

2008/07/16

ちび猫たちに合えず・・・

先週一週間丸まるサボったトレーニング、昨日、今日と久々に復活でした。

しかし、何事も積み上げるのは難しく、崩れるのは早い。2日に延長した約600mの上り坂コース、初挑戦の時は4回休みでゴールしましたが、昨日は7回休みでへとへとでした。

今日もきついかなぁと思いましたが、何とか頑張れて、3回休みで上れました(^_^)

明日から金曜日にかけてお天気が崩れそうですから、次回は土曜日でしょうか。またちょっと力が落ちてしまうでしょうか?

まあ、長続きするよう、のんびり行きますか。


ところで、コース途中の草むらの猫たち、昨日も今日も会えませんでした(涙) 下りる途中しばらく周辺を眺めていましたが、気配が感じられません。

昼頃に車で出かけた際、その場所付近で、親猫らしき三毛が車の前を横切っていったので、今日は会えるのではと楽しみにしていたのですが。。。


しかし、諦めてスタート地点まで下りると、別な猫が。

草むらにいた別な猫

結構近づいてもこちらをさほど気にもせず、堂々としていました。飼い猫なのでしょうか?

今度はどんな猫と出会えるか楽しみです(^^)


ご近所のあじさい

おまけです。昨日、クールダウン中に撮った、ご近所のあじさいです。雨が似合うあじさい。今年の梅雨は雨が少なめで、いくぶん雨を欲しがっているような表情をしているかもしれません。


それからそれから、今日も追伸・・・
昨日の楽天、野村監督3000試合采配記念V&期待の長谷部投手初V&連敗ストップ目前でまさかのドロー。日ハム、空気読んでよ・・・と、思わず呟いてしまいました^^;

今日も途中で追いつかれ、今日もダメかと諦めかけましたが、ようやく勝ちました(^^)

これで、ベガルタ、楽天揃って再浮上といきたいものです!

2008/07/14

頑張ったC大阪戦!

昨晩のベガルタvsC大阪、0-0のスコアレスドロー。

五輪候補香川、横浜FMから移籍したばかりの乾らと、個人技のあるセレッソ。前半20分過ぎから、中央では見事なショートパスを回され、右サイドへ展開されては温水洋一さん似のサイドバック柳沢に好クロスを入れられて苦しい展開に。


一方ベガルタは、期待されたFW起用の関口、鳥栖戦大活躍の飛弾も守備に終われ、なかなか攻撃で良さを発揮できず、分厚い攻撃が見られませんでした。


しかし、後半20分過ぎあたりだったでしょうか、飛弾と途中交代で入ったFW中原が強烈なミドルシュートを放ったりの活躍、セレッソ各選手の足も止まり始め徐々にベガルタペースに。


終了間際まで勝ちに拘った攻めを見せてくれましたが、残念ながらゴールを奪えず、上位同士の意地のぶつかり合いは、勝点1ずつの両者痛み分けとなりました。


昨日のエントリーで触れたように、勝てば2位浮上というところで、結果的には残念でした。

でも、ここ最近のチーム状態を考えれば、上にいる相手に勝点3差をつけられずに済んで良かった。最低限の結果は出せたのでは。


サイドラインを割りそうになるボールを諦めず懸命に追いかける梁や関口、中原の姿に感動しました。そんな場面にも象徴される、選手みんなから気持ちが伝わる良いゲームだったように思います。

そうそう、GK林のファインセーブ連発も凄かったです。0に抑えられたのは、あの頑張りもあってのことでしょう。


そんな選手達の頑張りがスタンドにも伝わってか、終了間際から選手がグランドを引き揚げるまでエンドレスに続いた応援歌「C'mon (カモン)」。

前回ホーム愛媛戦敗戦後のブーイングが飛び交った険悪な雰囲気から一転、「これぞユアスタ!」という雰囲気には、久々に胸が熱くなりました!


この悔しいドローを生かすためにも、次節すぐ後に迫る好調草津アウェー戦、今日のような気迫で、今度は勝点3をゲットしたいものです!!


長くなりますが追伸・・・

しばらく話題にしていなかった楽天ですが、頼みの綱まー君、岩隈でも勝てず・・・(-_-メ) どうしちゃったんでしょう。。。

どうやら長谷部が一軍登録なるようですから、こちらもリフレッシュした若手パワーに期待しましょう!

早く、ベガルタ&楽天 W勝利で喜ばせてくださいな(^_^)v

2008/07/13

鳥栖戦、C大阪戦、そしてついに補強

愛媛戦ホーム初黒星の影響が心配された水曜日の鳥栖戦でしたが、見事2-1での逆転勝利!ベガルタの選手達は意地を見せてくれました(^_^)v

この前は愚痴ってすみませんでした<(_ _)>

悪い形で先制されたり、パスミス等の解決されない課題も指摘されていたようですが、あの猛暑の中、敵地に乗り込んで好調鳥栖相手に逆転勝ちでしたから、選手の頑張りに素直に拍手を送りたいです(^o^)

そして今日は、C大阪とのホーム戦。勝ち点差1で上に付けるC大阪(4位)、山形(3位)。同2差の鳥栖(2位)。と言うことは、勝てば一気に2位浮上!

・・・という願ってもない状況ですが、毎季このようなここ一番という時に弱いベガルタ(-_-メ)あまり意識せず、目の前の強敵C大阪にまずは気持ちで負けないようにチャレンジして欲しいです。


一方、昨日から補強のニュースが立て続けに飛び込んできました。

 “斉藤、仙台レンタル移籍へ”(京都新聞)

 “仙台、ブラジルFW獲得へ…Kリーグで活躍ナドソン”(報知)


斉藤大介選手は、ボランチ。中盤でのボールキープ、そして前への広角度&正確なパス展開が出来る選手のようです。

ここの所、千葉選手&永井選手の両ボランチが、怪我や疲れでパフォーマンスが落ちていたのではと心配いていましたので、ジャストの的を射た良い補強ではと思います。

昨年まで京都と対戦した時には、嫌な選手だなーと感じていました。また、昨年は京都のキャプテンを務めたとのこと、正式発表はまだですが、来てくれたら本当に心強いです(^.^)

余談ですが、斉藤選手を見るとお笑い芸人の末吉くんを思い出してしまうのは私だけでしょうか^^;


ナドソン選手は、ブラジルサッカー好き管理人さくはちさんのサイトを拝見すると、04、05年は韓国のKリーグで大活躍したらしいですが、その後怪我などで苦しんできたとか。一昨年のファビーニョのことが頭をよぎって、正直、少々心配です。

ただ、前監督の望月さんがブラジルに、強化部長の丹治が韓国に渡って直に調査を行ったようですので、きっと行けると判断したのでしょう。

状態が良ければ、日本で言えば間違いなくJ1クラスのスーパー強烈なフォワードのようですから、加入してくれるからには大いに活躍を期待したいです。


ただ、今のチーム内には、まだ十分に活躍の機会がないままに来ている選手達もいると思うのだがどうなんでしょうね? そんな選手も今まで以上に切磋琢磨して、活躍できるようにガンバロー!

2008/07/06

ちょっと長い愚痴です<(_ _)>

いやあぁぁ・・・蒸し暑いですねー。寒いより暑い方が好きな私もこの湿度の高い暑さには参ります。


昨晩行われたvs愛媛戦、0-1でホーム初黒星、完敗でした(涙)ベガルタの選手たちもこんな感じでバテバテだったのでしょうか?


先月12日以来、書こう書こうと思いながら書けませんでした。一つは、どうもネガティブな愚痴を書きそうになるからでした^^;


12日にも書きましたが、横浜FCには勝ったものの、横浜の調子の悪さに助けられたような内容。チーム状態が心配されましたが、それを表すかのように次節は山形に0-3の完敗(涙)

それをバネに奮起し連勝! ・・・と期待しましたが、山形戦から前節水戸戦まで2勝1敗1分と波に乗り切れず、勝った試合も含め何だかチーム状態の良さが感じられませんでした。


それでも水戸戦で勝って、10勝4敗7分、勝点37で4位と、ライバルチームの足踏みにも救われ、リーグ前半戦を何とか良い位置に付けて折り返せたと思います。

チーム内からは、「内容より今は勝つことが大事!」との声も聞こえていたので、自分にも「そうそう!」と言い聞かせ、そして迎えた後半戦スタートの大事な愛媛戦。


ところが、運動量、攻守の切り替えの早さ、パススピード・正確性等、どれをとっても愛媛の方が勝っていたと思います。。。前半、愛媛の決定力がもう少し高ければ、0-3ぐらいだったでしょうか。残念ながら完敗です(涙)


試合終了と同時に、サポーターからは昨年夏以来の大ブーイング。基本的にブーイングは嫌いなチャトラですが、昨日はしようがなかったかもしれません。


ROOKIESを見たい家族にチャンネルを譲ってもらい、応援を付き合ってもらった一戦。みんながっかりでした。。。。


いったい何処がどうなっちゃったんだ。。。。という感じです。

ただ、救いはスタメンでは梁、関口2人の運動量豊富な闘志溢れるプレー、そして交代で入った富田、田ノ上、中原3選手の頑張りもありました。新聞では補強の話題も出ていますが(必要なら決して反対ではありません)、疲れや怪我があるならフレッシュでモチベーションが高い選手をもっと積極的に起用して、早く立て直しを図って欲しいものです。

2008/07/05

電子辞書

最近、物忘れがやたらと激しいのです。言葉についても同じ。書きたい漢字や言い表したい語句がなかなか出てこないのです(涙)

そんな訳で、とうとう買ってしまいました。電子辞書。

パソコンの前にいれば大概のものは調べられる時代ですが、そうでない時もたまにあるんです。「あれー、○○って、どう書くんだっけ???」

そんな時には、本棚の「広辞苑」が登場。

でもこれが障害者には優しくない・・・ 重いんですよね。


少し前にラジオを聴いていると、“新しくなったばかりの「広辞苑 六版」が入った電子辞書!”(カシオ エクスワード XD-SP6600)と言う売りで、ジ○○ネット○○タのラジオショッピング~!をやっていました。

あのハイテンションなセールストークに、「むむむー!」と、物欲が湧いてきってしまったのです(笑)

どれどれと、価格.com などを見始めたのですが、そうなるともう大変! どうせならその1ランク上のが・・・などと、マイ物欲にはきりがなくて困ったものです^^;

し、しかし明らかに予算オーバー。。。。でも、よく見ると、値段が落ちた、丁度1年前にでた旧型がネットショップでまだ買える。(それにしてもパソコンと同じで、半年でモデルチェンジしちゃうんですね)


更にヤフオクを覘いてみると、結構でてました。値段もネットショップより若干安いようです。中古に混じって新品も。・・・ということで、一昨日の夜に入札ボタンをポチッとクリックしてしまいました。

そして、先程到着いたしました。カシオ エクスワード XD-GW6900

到着したばかりの電子辞書


国語系、英語系の辞書、そして英会話やら何やら、ビジネスから家庭でも使えそうなコンテンツが100も入っているそうです。

これからセットアップ。楽しみです。
宝の持ち腐れにならないよう、大いに活用しないと^^;

2008/07/02

コース延長&草むらの猫たちPart2

年甲斐もなく、草むらの猫たちが気になってしようがないのです。Web更新の仕事を終わらせ、夕飯前にとトレーニングコースへ向かいました。

そうそう、明日はトイレの日、あさってあたりからは天気が崩れそうとのことで、今日は思いきってトレーニングコースを延長してみました。

いつものスタート地点から更に坂を下ること約400mほど。団地がある山と向かい側の山との間の谷に掛かる橋、そこをスタート地点にしました。

下りる途中、上れるだろうかと正直えらく不安になりましたが、途中4回休憩し約18分で無事完走できました(^_^)v

途中すれ違った二組のウォーキングの方が心配して、「大丈夫ですか? 押しましょうか?」と、声をかけてくれました。ありがたいですね。


おっと、後先になりましたが、草むらの猫たち。

コースを下りる途中、いました、いました! 

親猫と一緒の子猫たち

昨日とは色違いの親猫です。どちらがお母さんなんだろう?

あれっ、ちょっと待って下さい、変ですねー???
昨日とは違う柄の子猫が・・・

3匹の子猫

そしてもう1匹の子猫

3兄弟だと思っていたら、なんと4兄弟なんですね(^^)

子猫たちは、クーが我が家にやってきた時と丁度同じくらいでしょうか。
本当は家族ぐるみ飼ってあげられれば良いのですが・・・

天気が崩れるようですが、雨露をしのぐ場所はあるのでしょうか?
風邪などひかずに、この次ぎ会えるまで元気でいておくれよ。

2008/07/01

草むらの猫たち

最近、家族から、先日ご紹介したトレーニングコース脇の草むらで、猫の親子がいるとのの目撃情報。

今日は天気も良かったので、トレーニング再開を兼ねて猫を探しに坂を下りてみると、いました、いました!コンクリートの土留めの縁に子猫が仲良く三匹並んでいました(^o^)

ところが背もたれのバックからカメラを取り出しているうちに、警戒したのかみんな草むらに隠れてしまいました。

少しのあいだ様子を見ていると、子猫たちも一匹ずつ顔を出してこちらの様子を伺っています。

草むらからこちらの様子を伺う子猫

しばらくすると親猫が戻ってきたようですが、子猫たちを庇い自分に注意を引き付けるためか、すこし離れたところにいて子猫たちに近づこうとしません。

戻ってきた親猫?

今度は、親子揃ってカメラ目線でポーズをとって下さいね。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ