« 野球五輪代表決定! | トップページ | 歴史大河4時間スペシャル »

2008/07/21

省エネ作戦、結果も省エネ。。。

二日経ってしまいましたが、土曜日の草津戦、C大阪戦に続き0-0の引き分けでした。

30度超えの暑さに加え、DF岡山が前半33分に足の怪我で交代してしまい、選手交代面からのゲームプランが狂ってしまいましたね。そんなこともあり、評価がとても難しい試合になってしまったのでは。

前半抑え気味に入り後半勝負をかけるという、C大阪戦で手応えを掴んだ省エネ戦術をとったように見えました。しかし、上述の影響か、また草津も同様な作戦に出たせいもあってか、見ていて逆に後半は草津に猛攻を許すと言う流れになってしまいました。

中でも昨季でベガルタを戦力外になった、熊林の闘志溢れるプレーに度々やられてしまう場面もあり、その活躍が嬉しいやら悔しいやら。。。勝っていれば「おお、熊林、元気でやってるなー!」で済んだんでしょうが・・・

ちょっと八つ当たりになるかもしれませんが、スカパー映像のカメラワークが試合の流れをぶった切って、ベンチの監督やスタンドのサポーターの様子を移すことも度々、全体的な試合の流れと合わせてストレスの溜まる一戦でした(-_-メ)

相変わらず、ミスでチャンスをつぶす場面も多かったですしね。この辺は、戦術と関係ないところですから、コミュニケーションの問題なのか、フィジカルの問題なのか等々、とことん原因を探って改善して欲しいと思います。

ただ、不調に喘いでいた中島が、ゴールこそなりませんでしたが、動き自体は復調してきているようですので期待したいです。後は結果だ、ゲットゴール、中島!

そしてチームも、「夏場にも走り負けない」「もっと人とボールも動くサッカー」で「見る人に感動を!」と言うコンセプトを変更しての「省エネサッカー」ですから、自分たち自らとサポーターを納得させる結果を早く出していかなければ!


一方、楽天は、土曜日にマー君で勝てなかったのは痛かったですが、昨日はやっぱり岩隈が頑張ってくれましたね(^_^)v 五輪代表から漏れた影響が心配されましたが、流石です! 20勝目指して頑張りましょう!

« 野球五輪代表決定! | トップページ | 歴史大河4時間スペシャル »

ベガルタ・楽天・89ERS」カテゴリの記事

コメント

チャトラさん、ご無沙汰しています。

一昨日の未明、そちらの方では再び地震が起きて大変でしたね。
先月の地震のように、亡くなられた方はいらっしゃらなかったようですが、被害に遭われた人は多かったそうで。
月並みな事しか申せませんけど、現地の方々には頑張っていただきたいと願っています。

暑くなって来ましたねぇ・・・
先日、こってりスープのラーメンを食べた後、冷たい物を飲んだせいか、お腹を壊してしまい、健康には十分に注意しなければと思いました。
暑さに負けないよう、頑張って今年の夏を乗り切って行きたいものです。

ベガルタは5月末の湘南戦以来、何だかどうもイマイチですねぇ・・・
京都から斉藤、韓国のKリーグのチームにいたブラジル人のナドソンを獲得し、遂にてこ入れしましたが、これからも大変な戦いが続いて行くのではないか?と。
特に、毎年苦手としているこの夏をどうやって乗り切って行くかが、J1昇格の命運に大きく関わって来るのではないかと思われますので、今年こそ、どうにか夏場の戦いを好成績で収めてほしいものです。
岡山が怪我で戦線離脱してしまいましたけど、出来るだけ早く復帰できたらいいですね。
また、長期離脱中の菅井も、どうにか8月中に復帰できたらと願っています。

それと、もう2ヶ月位経ってしまいましたが、元ベガルタで昨年草津でプレーしていた松浦は引退したそうですね。
詳細は知らないのですけど、今年の5月で28になったばかりで、まだ若いのに、何故どこのチームも獲得しなかったのか?と思ってしまい、本当に残念でした。
引退後はどのような道を歩んで行くのかわかりませんが、松浦には第二の人生で頑張ってほしいものです。

これからますます暑くなって行くと思われますけど、ご健康には十分ご留意なさって下さいませ。
それでは、また!

>スコッチ刑事さん
ご心配いただきありがとうございます。
人間は、大自然の前では本当に弱い存在ですね。

ベガルタは、ここのところ疲れ、怪我などから
チーム全体のパフォーマンスが落ちているようです。

頼もしい補強もなされ、とても楽しみですが、
苦手な夏場に向け、チーム全体で踏ん張らないと
いけないですね。

松浦のニュース、見逃してました。寂しいです。
サッカー選手は選手寿命が短く、本当に大変ですね。

ところで、体調を崩されたとのこと、
そちらはこちらに比べ暑さの度合いも違うでしょうから
くれぐれもご自愛くださいね。

チャトラさん、こんにちは。

こちらの方こそ、お気遣い、ありがとうございます。
1週間前、お腹を下したものの、すぐに回復しました。
確かにこちら広島は、そちらに比べると、暑いのでしょうね。
昨日J SPORTS 1で録画放送された岐阜戦で、アナウンサーが言っていましたけど、アウェイのチームの選手が仙台にやって来たら、涼しいと感じるそうです。

ベガルタ、岐阜戦でまたもや引き分けて、何だかまた引き分けの神様にでも取り憑かれたかのような感じで、このままではそのうち、引き分けが勝ちを上回ってしまうのではないか?と(・へ・;)。
とにかく、負けが少ない代わりに、ああ引き分けが多いのでは、困りますねぇ・・・(・o・;)
岐阜戦は最初の失点が痛く、あれは防げたんじゃないのか?と思ってしまいました。
後半になって調子が上がって来たベガルタですが、岐阜もなかなかやるなという印象でした。

次節はあのすっごく暑い甲府での試合。
アウェイでの甲府戦は3年前の夏にJ SPORTS 1で観た時、すごく蒸し暑い中での試合で、ベガルタの選手の動きがあまり良くなかったのを憶えています(あの時、我が家もかなり暑かったのを憶えているのですが)。
移籍の斉藤とナジソンが出場するという話ですので、期待しましょうかね。
甲府も夏は暑いようですけど、斉藤がいた京都も夏の蒸し暑さは有名ですので、斉藤自身はそういうのに慣れっこではないか?と。
ブラジル出身のナジソンも、暑いのには慣れているのかな?と思ってみるのですがね。
先日、暑い九州は鳥栖で勝ったベガルタですから、甲府でも勝ってほしいものです。
そして、甲府戦の次は、いよいよ来月10日、ユアスタにあの強敵・広島を迎え撃つ事に。
寿人は先日、日本代表に招集されましたが、10日の試合で古巣・仙台に凱旋するのでしょうかね。
広島戦、今度ははたして5月に私がこちらで観戦した時のように行くのか?と、ちょっと(否、かなり)不安ですけど、どうにか!と思っています。

チャトラさんも、ご健康にはくれぐれもご留意なさって下さいませ。
それでは、また!(^_^)

>スコッチ刑事さん

回復なされたとのこと、安心しました(^^)
そちらは猛暑続きのよう、どうかご自愛ください。

さて、夏に弱いといわれるベガルタですが、
キャンプから取り組んでいるフィジカル強化の
トレーニング効果に期待したい所です。

そして最多引き分け記録はいりませんので、
連勝記録を目指して欲しいですね。

まずは、対戦相手+猛暑との戦いV甲府戦、
寿人の凱旋阻止の広島戦、リベンジの山形戦と、
厳しい戦いですが頑張ってほしいです(^_^)v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96019/41924233

この記事へのトラックバック一覧です: 省エネ作戦、結果も省エネ。。。:

« 野球五輪代表決定! | トップページ | 歴史大河4時間スペシャル »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ