« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の10件の記事

2008/09/30

ちょっぴり遠回り

定期の通院日でした。

ここ最近は運動不足でしたので、体重が、、、?

セーフ! 2ヶ月前に比べ2キロマイナス(^_^)v

でも、お腹周りは、ポニョなんですが・・・^^;

朝出掛けは曇っていましたが、帰りは秋晴れ。

カメラが無かったので携帯で。。。。

病院の外は青空

青い空に白い雲が気持ち良さそうです。

折角のお天気なので、ちょっぴり遠回り。

あと2ヶ月もするとここも光のページェントかぁ・・・
早いなぁ・・・・・・・・
などと呟きながら定禅寺欅並木の下を通り・・・

仙台西道路から茂庭を抜けて帰ってきました。

R286沿いの田んぼでは、稲刈りももう一頑張り。

稲刈りが進む茂庭の田んぼ

もうすぐ新米も出回る頃でしょうか。

2008/09/29

歩道のいが栗

歩道の毬栗

お昼に、支払いがあって、団地内のATMコーナーまで。

朝の予報では10月下旬(?)並みの最高気温とか。
トレーナーにパーカーを羽織って出たら、結構暖かでした。
かえって家の中のほうが冷えていた感じです。

途中の歩道、こんなところにも季節の香りが。。。
いが栗の皮だけがあちこちに落ちていました。

公園の林に栗の木があるんでしょうか?

子供達が見つけてきたのかなぁ。
日が暮れるまで山ん中を駆け回ってた頃を思い出します。

真っ赤な夕焼け、焚き火の匂い。。。
なつかしいです。

2008/09/28

悔しい! でも下を向かずに前進!!

水戸戦、2-3で競り負け。う~む残念、悔しい!
楽天も残念ながら一場の復活ならず。
ベガルタ、楽天共に5連勝なりませんでした(涙)

劇的勝利の湘南戦でしたが、今季苦戦している水戸。
難しい試合になるだろうと、いても立ってもいられず、
急遽スタジアムへ行ってきたのですが。。。。

でも、行って良かった。
終了後選手達がバックスタンドのサポ中心部までくると
力強い「ベガルタ仙台」と「仙台レッツゴー!」のコール!

“ここで下向いてなんかいられない!”のメッセージ!

「共闘!」仙台サポーター席

ブーイングが出るかと心配したのですが、嬉しかったです。
“共闘、一体感”は崩れていませんね(^_^)v

2008/09/23

魔物参上! 劇的勝利! 5回戦進出!!

思い起こせば今を遡ること7年前の2001年。

仙台スタジアム(現ユアテックスタジアム)には
魔物がすんでいると言われていました。

魔物は、試合の終盤「もうだめなのか・・・」、
そう思った瞬間におもむろに目を覚まし・・・

そして、ベガルタゴールに鍵をかけ、
相手チームゴールの鍵を開けるのでした。

感激で何度うれし涙を流したことでしょう。

魔物は、チームの、サポの“勝ちたい!”と言う
強い思いに揺り動かされ目を覚ますのでしょう。

その魔物は、今日、チームベガルタと共に
平塚競技場に行っていたようです。

湘南戦、終了間際の決勝ゴール、1-2の劇的勝利!

8×3=昇格! この一体感で勝ち抜こう!!

PS.広島、寿人、J1復帰確定おめでとう!
   次はベガルタの番です!!

絆 そして共闘!

先週土曜日のベガルタvsFC岐阜、1-0の勝利!
昇格トーナメント3回戦突破です!

内容というと、決してよくなかったかもしれません。

ただ、耐え抜いて勝ち取った貴重な勝点3。

一時期のチーム状態なら、ドロー或いは敗戦か・・・

そんな苦しく難しい試合を勝ちきれたのは、
“絶対勝つ!”との選手達の勝利への執念と、
サポーターの力強い後押しあってと思います。

選手入場時、サポ席に浮かび上がる“絆”人文字。
そして、“雑音なんて関係ねぇ!! 共闘!”の横断幕。

これも一時崩れかけたのではと心配していた、
チーム、サポの一体感を取り戻せたのでは。

勝利もですが、それがとても嬉しかったです。

息つく暇も無く、今日はライバル対決の湘南戦。
雑音を逆にバネにして、一歩ずつ前進です!


PS.昨晩の楽天、やりました!岩隈20勝目!
   他の投手陣も奮起して続いて欲しいですね!
   楽天もベガルタも“残り全部勝つ!”精神で、
   今日もがんばろー!

2008/09/17

雑音? でも、そんなの関係ねー! 次は3回戦!!

毎度、大分サボってしまいました。まるで週刊通信・・・^^;

そうしているうちにベガルタ周辺がざわつき始めました。

 “名川社長退任へ 19日取締役会後にも…仙台”(報知)
 “来季仙台監督に山本昌邦氏就任が確実”(日刊)

情報源は??? リーク??? それとも???
毎年のようにここぞと言う大事な時期に出てくる人事問題。

話は飛びますが・・・
思い起こせば、第2クール4連勝後に調子を落としたのが、
前回の熊本、福岡の九州2連戦でした。

折角、その福岡、熊本と今度は2連勝したというのに。

監督初めチームのモチベーションが心配でした・・・

しかし、またまた、岡山選手のブログ。

 “共闘”(Okayama Kazunari Blog オカヤマガ行く!)

現場は、一体感をもって頑張っているようです。

そう、これも逆に結束を固める一つの材料に変ちゃえ!

そして、これからも続く昇格トーナメント、一戦一戦を、
チーム、サポの共闘で勝ち続けるしかないのですね!

次は3回戦、ホーム岐阜戦です!!

2008/09/10

昇格へのトーナメント、1回戦突破!

ベガルタ劇場!

夜間外出が久々だったので、ややリバウンド気味か・・・
すっかり遅くなりましたが、ベガルタの対福岡戦。

結果は、いやー、良かった! 遂に勝ちました(^_^)v

斉藤・千葉という初のWボランチ。素晴らしい!
攻守にわたって効いてました。

特に水を得た魚のように生き生きとした千葉直樹の姿。
ボール奪取するたびにオーッとスタジアムからあがる歓声。
嬉しかったです(^_^)

そして相変わらずピッチを縦横無尽に走り回る関口、梁。

体を張って福岡の攻撃を跳ね返すディフェンス陣。

ナジソンも物凄い強烈ヘッド! 遂に結果が出ましたね!
これで乗ってくるのでは。

全員守備、全員攻撃で“人もボールも動く”サッカー。
気迫溢れる、正に今季ベストゲームでしょうか!

サポーターの迫力ある応援も素晴らしかったです。

そしてそして、久々の楽天とのアベック勝利!
これまた嬉しいですね(^o^)

昨日の楽天も岩隈が踏ん張って、これまた久々の連勝!
岩隈は20勝目前ですね。ガンバレ!

ベガルタもJ1昇格へ向けてのトーナメント12回戦、
しんどいですがあと11戦、連勝、連勝と行きましょう(^_^)v

2008/09/07

Let's go to the Yursta !

濃霧注意報?
と言っても、最近のお天気のことではありません。
ここ最近、よく朝起きると目の前が真っ白になります。

8月初めの通院時、血圧が測定不能・・・
と言うことは、おそらく最高が80以下だと思います。

主治医も仰っていましたが、多分、内科的な原因ではなく、
頸隋の損傷から来る起立性低血圧。

暑いと血管が開いて血圧が下がるなんて話も聞きますので、
本格的に秋風が吹くようになれば落ち着くのか???

こじつけですが・・・^^;

★肉球おやじ★さんからコメントいただいたように、
まだ“秋風ぴゅうぴゅう”ご勘弁なのがベガルタ!

先々週、徳島戦のドローには心が折れそうになりましたが、
↓のような選手がいるうちは、最後まで応援しようかと!

 “ベガルタ仙台vs徳島ヴォルティス”(YouTubeより)

 “8月31日(日)、24時間テレビ「愛は地球を救う」に
  岡山一成選手、関口訓充選手が参加しました”

 (ベガルタ仙台公式HP・オンラインニュースより)

 “24時間テレビ”(OkayamaBlogより)

 “☆24時間テレビ☆”(Route du mondeより)

 ついでに・・・
 “仙台ピリピリ、岡山と関口紅白戦でバトル”
 (nikkansports.comより)

 “無題”(OkayamaBlogより)

捉え方は様々でしょうが、こういう選手達がいてくれること、
私は誇りに思います。

さて、W杯予選、戦前にあった周りの様々な心配を払拭?
大事なバーレーン戦を3-2で勝利した日本代表。

昨日は残念でしたが、一昨日7連敗をストップの楽天。

今日の福岡戦、ベガルタも7試合勝ち無しをストップ!
そして昇格へ向け、「奇跡」の猛反撃を!!!

岡やんと関口に勇気をもらったので、

久々にスタジアムへ行ってきます(^_^)v

久々のタオマフと福岡戦チケット

2008/09/04

降ったり 曇ったり ラジバンダリ

今日も空は厚い雲に覆われ、今にも泣き出しそう。
このお天気、いったい何時まで続くのでしょう?

本当は、ラジバンダリ!
・・・なんてふざけてる場合じゃないです。

調子が今一なベガルタや楽天のせいでもないですが^^;
まるで心の中までどしゃ降りな日々なのであります。

こんな日は、気分転換に音楽でも聴いて癒されますか。。。

先日ようやく入手できたばかりのアルバム“枯葉”。
ジャズピアニスト ウィントン・ケリーの作品です。

ウィントン・ケリーのアルバム“枯葉”

いつの間にか廃盤になっていてがっかりでしたが、
ヤフオクを覘いたら出品されていたのです(^^)

収録曲は・・・

 1. Come Rain or Come Shine
  (降っても晴れても)
 2. Make the Man Love Me
  (メイク・ザ・マン・ラヴ・ミー)
 3. Autumn Leaves
  (枯葉)
 4. Surrey With the Fringe on Top
  (飾りの付いた四輪馬車)
 5. Joe's Avenue
  (ジョーズ・アヴェニュー)
 6. Sassy
  (サッシー)
 7. Love, I've Found You
  (ラヴ・アイヴ・ファウンド・ユー )
 8. Gone With the Wind
  (風と共に去りぬ)
 9. Surrey With the Fringe on Top
  (飾りの付いた四輪馬車・take3)

実は、この47年前に録音されたアルバムですが
オリジナルタイトルは、“WYNTON KELLY!”。

後にシャンソンでお馴染みな3曲目の収録曲、
“枯葉”がアルバムの通称となったようです。

JAZZが好きな割には研究熱心ではないので、
いろいろと薀蓄は語れませんが・・・

コロコロと転がるようなリズミカルな演奏。
そしてしっとりとしたスローなものまで・・・
ケリーのピアノは大好きです。

聞いているととてもリラックスできて、
幸せな気分になれます♪

以前エントリに書いた“Full View”同様、
聞きながら気持ちよくスイングできる
お気に入りの一枚になりそうです(^^)

2008/09/03

身辺整理

もう9月。早いものです。

といっても、年末には大分早いのですが・・・・
ここのところしばらく部屋の大掃除に追われています。

PC関連の雑誌、各種書類などが、机の周りに山積み。
身動きが取れなくなってきたものですから(汗)

それから、気分転換にもなるかなということで。

ところが一度手をつけたら、きりがない。。。
一時は約三年分程の雑誌やゴミなどに埋もれてしまい、
マジで年末まで片付けられるか心配でした^^;

でも、ようやく目処が付きました。
あともう一頑張りです。ふぅ。。。。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ