« 泉ヶ岳初冠雪、平地でも | トップページ | 猫ちぐら 東風庵 »

2008/11/22

「カッチカチやで!」&「悔しいです!」それでも「ファイヤー!」

KIRIN FIRE BLACK缶

監督のお父さんが亡くなられたり、フィジカルコーチの高木さんが急性大動脈解離で倒れられたりと、いろいろあったベガルタです。

そして今日、どちらがホームか分からないくらいに横浜に駆けつけた大勢のベガサポ。いろいろな人のたくさんの想いを抱えて望んだ横浜FC戦ではなかったでしょうか。

ドラマのシナリオ的には、勝って昇格争いの駒を進めることしか考えられませんでしたが、やはりプレッシャーが大きかったのか、2-2のドローで内容的には負けゲーム(涙)

ザ・ブングルじゃないですが、「カッチカチやで!」&「悔しいです!」

それでも中原が決めた執念のロスタイムゴールで、しぶとく拾った勝点1。毎度繰返しになりますが、貴重な勝点1にしなければ!

心に燃えるJ1昇格への執念の火を燃やし続けて。ファイヤー!!

« 泉ヶ岳初冠雪、平地でも | トップページ | 猫ちぐら 東風庵 »

ベガルタ・楽天・89ERS」カテゴリの記事

コメント

プレッシャーですかね
3位死守と入れ替え戦に全力を尽くして
悔いのないようにと祈るのみ
自分的には入れ替え戦はベルディが来てくれたら
ねと思うんだけどねぇ
なんか余所行きの試合内容だったそうで
入れ替え戦も心配ですね

★肉球おやじ★さん、こんばんは。

毎年あと一歩なので、本当に“悔いなく”ですね。
J1もまさに大混戦のようで、入れ替え戦はどこでしょう。
まずは、伸し掛かるプレッシャーを撥ね除けて、
何とか鳥栖戦で3位以内を確定したいものですね。

チャトラさん、ご無沙汰しています。

ベガルタ、ここに来て手倉森監督&コーチ兄弟のお父さんの逝去と高木コーチの急病、2位での自動昇格が困難と、後は残りの公式戦2試合と入れ替え戦に賭ける苦しい状況になりましたね。
とにかく、せっかくここまで来たのですから、先ずは3位を確定させて、その後、どこが相手になっても入れ替え戦を切り抜け、今季こそ何が何でもJ1昇格を決めてほしいです。
29日の鳥栖戦は現地まで飛んで行きたい気持ちなのですが、多分、行けないのではないかと思われますので、いつもどおり、こちらで結果を待つ事に。
あの3年前の悪夢が再現されるような事だけは避けて、どうにか今度こそ!
来季こそJ1で!

スコッチ刑事さん、こちらこそご無沙汰しています。

ガンバが梁を来季の戦力としてリストアップしたとか。
色々と大変苦しい状況ではありますが、何とか乗り越えたいですね。
本当に3年前のように、最後まで何が起こるかわかりませんので、
とにかく鳥栖戦での良い結果を信じて待ちましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96019/43194017

この記事へのトラックバック一覧です: 「カッチカチやで!」&「悔しいです!」それでも「ファイヤー!」 :

« 泉ヶ岳初冠雪、平地でも | トップページ | 猫ちぐら 東風庵 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ