« 2015年6月29日の僕へ 生老病死の山を越えゆけ! | トップページ | 短冊の願い »

2015/08/27

蔦 2015.08.27

20150827_01


登り始めたと思ったら、直ぐに谷底に転げ落ちてしまった。

でも、大丈夫。登り続けています。諦めません。

切られても、切られても、上に伸び続ける蔦のように。


20150827_02

******

支えてくれる友へ感謝

あなたがいてくれるから、勇気を持って前へ進めます。

本当にありがとうございます。


***昨日より今日、今日より明日が、より良い日でありますよう!***

« 2015年6月29日の僕へ 生老病死の山を越えゆけ! | トップページ | 短冊の願い »

心と体」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
素敵な音楽をありがとうございます。
チャトラさんの優しさは、誰もが感じています。
誰にも分からないような苦労があっての優しさだと思います。
無力な私ですが、いつも健康でいられることを願っています。
チャトラさんは、皆を癒してくれる大切な存在ですよ。

Maruさん、こんにちは。
コメントいただき、ありがとうございます。

僕は、自分自身では優しい人間だとは思わないんですよ。
ですから、「そうあれたら…」と、心に言い聞かせるようにしています。
そんな僕へのMaruさんの温かいお心が、心に沁みます。ありがとうございます。

健康面もご心配いただき、ありがとうございます。
僕自身は、お陰さまで、元気にしていますので、どうかご安心ください。
僕の方こそ、皆さんに癒され、励まされています。
本当にありがとうございます。

チャトラさん
お元気そうでなによりです。
私も夏の疲れもなんのそのと・・元気です(^O^)
今回の蔦のお写真・・・
あれ、私ですか・・・???とびっくり!
注=あんなにみずみずしくありませんが(笑)

すっくと一本太陽に向かい立っている大木にも憧れますが、
あっちこっち迷いながら、支えられながらそれでも伸びていく先は、
同じく大空なんですよね。

大木も蔦も大地に根差しているならば必ず成長は約束されていますよね。
時間はかかってもきっと大丈夫。
迷いの多い私ですが一瞬で変わるのも心なのだと実感しています。
信じて待つ勇気も大切ですね。
この蔦のように出来うるかぎり、生き生きとみずみずしく(笑い)
迷いを糧にして成長できる日々にしていきたいです。

夏と秋の境目でこちらは一番過ごしやすい季節です。
夜は虫の声も楽しんでいます。

北の国からさん、こんばんは。
コメントいただき、ありがとうございます。

北の国からさんも、蔦がお好きですか。
心に響くお話を頂き、とても感動しています。
蔦が、益々好きになりました。
“碧蘿松頭に懸りて千尋を延ぶ”ですよね。
本当にどんな事でも糧にして、成長していきたいです。
明日への希望を胸に、頭上に天高く広がる大空を目指して。

北の国からさんも、お元気そうで嬉しいです^^
そちらは、今が一番過ごしやすい季節とのこと、
夏の疲れを十分にとって、厳しい冬に備えましょうね。

ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96019/62165750

この記事へのトラックバック一覧です: 蔦 2015.08.27:

« 2015年6月29日の僕へ 生老病死の山を越えゆけ! | トップページ | 短冊の願い »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ