« 地下鉄利用距離更新中 2015.12.08 | トップページ | 本館ホームページの更新 »

2015/12/12

亘理(わたり)名物「はらこ飯」

20151213_01


なかなか書けない備忘録的記事の第二弾です。

「はらこ飯」をご存知でしょうか?
それは、“炊いたご飯の上に、鮭の身とイクラ(はらこ)を乗せたもの”(wikipedia)です。

宮城で「はらこ飯」といったら、県南の沿岸部にある亘理町(わたりちょう)でしょうか。
郷土料理として、はらこ飯を作る家庭それぞれに自慢の味があったりするようですよ。
シーズンは10月~12月中旬とのこと、町内の飲食店にも、この時期になるとメニューに並びます。
我が家では、数年前から秋になると亘理町まで出かけて、テイクアウトしてきます。
はらこ飯ファンの我が家、今年の亘理行きは2回でした。
値段は少し高めかもしれませんが、お寿司屋さんのものを食べ比べて見ました。
一軒目は「松寿司」さん(写真上)、二軒目は「浜寿し」さん(写真下)です。


20151213_03


20151213_02

個人的好みで言うと、今回は松寿司さんでしょうか。
でも、どちらも大満足でした^o^/ 

因みに亘理町の名産と言えば、いちごも有名です。
亘理町は、東日本大震災の津波で甚大な被害にあった町の一つです。
春はいちご、秋ははらこ飯をいただく。
これも、ほんのささやかではありますが、復興支援でしょうか。

ところで、僕は本当は筋子やイクラが苦手なんです。
でも、はらこ飯は大好物^^
鬼が大笑いしますが、また来年のはらこ飯シーズンが楽しみです。

***昨日より今日、今日より明日が、より良い日でありますよう!***

« 地下鉄利用距離更新中 2015.12.08 | トップページ | 本館ホームページの更新 »

スイーツ/フード」カテゴリの記事

コメント

美味しそうですね。 食べたことはありませんが、想像はできます。
わたしはblogの大きな仕事として、ローカルな話題を提供しあう、ということがあると思います。
そこで、わたしもよくやる失敗なのですが、自分で当然と思っていることについて、説明が足りなくなるのです。

例えばですね(笑)
我が家は、食文化に興味があるので、「亘理町」を「わたりちょう」と読むことができます。
でも、ここは、読みがなを添えた方が無難でしょう。
いつ、誰が読むかもしれない、ということを忘れてはいけないそうです。
これは、入門書を作る仕事をしていた友人の言葉です。
それに、中学生が読めるように書け、と言われてました(笑)

「はらこ飯」は超有名ですが、「ほっき飯」というものもありますか。
「あさり飯」、「しゃこ飯」と来ると、わたしどもは江戸前が自慢なので(笑)

おはようございます
美味しそうですね 子ども達イクラ大スキなのでこれ見たら
食べたいっていう声聞こえそうです

はらこ飯!知ってますよ~~~と 言っても
テレビの情報でだけですが、、、(^_^;)
でも 美味しそう
これは 上品に食べても ガツガツ かっこんでも
どっちもいけそうですね!!
って、、、あくまで 個人の感想ですが 笑
宮城にいったら
これと
るーちゃんから情報を聞いた
油麩丼!と
じぇったい食べたいと思っています~~~

でも その前に
笹かまと 宮城地酒で、、、バタンキューしちゃうかもですが (^_^;)(^_^;)

PS かいりちょう かと おもっていました ドテッ

おはようございます。
はらこ飯、以前にるーちゃんのブログで紹介されていて、一度作ってみようと思っていたところ、
偶然、デパチカで、ご当地弁当のイベントがあって、買ってきちゃいました。^^;
私もイクラは、あまり好きではないのですが、はらこ飯に少しかかっている分には、
とっても美味しいと感じましたよ。(^^)v
しゃけとイクラの塩加減がほど良くて、お出しの効いたご飯とマッチして、優しいお味でした。(^^)
イクラがたっぷりかかっていましたので、夫にイクラを分けてあげたら、大喜びして食べていました。
今度は、作ってみようかなぁ?と、思っています。
美味しいお味を再現できるかしら?^^;

iwamotoさん、こんにちは。
コメントいただき、ありがとうございます。
また、記述についてのアドバイスもありがとうございます。

そうそう、仰る通りですね。
特に地名などは、読むのが難しいところも多いです。
まずは、何事もそうですが、相手の方への思いやりが大切なんですね。

iwamotoさんは、「はらこ飯」はご存知でしたか。
亘理では、「はらこ飯」が終わると、「ほっき飯」の季節のようです。
でも、実はまだ食べたことが無いのですよ。
そうか、「あさり飯」、「しゃこ飯」といえば、江戸前ですね。

カメラ夢遊さん、こんにちは。
コメントいただき、ありがとうございます。

はい、写真は上手く撮れませんでしたが、とても美味しいかったです^^
お子さんは、イクラが大好きなんですね。
機会があったら、是非、本場の「はらこ飯」を食べにいらしてください^^

亀三郎さん、こんにちは。
コメントいただき、ありがとうございました。

はらこ飯の件、ブログに書いていらっしゃったですね。
実は、亀三郎さんへのレポートしなければと、僕も書いてみました^^

はい、これは、どんな食べ方をしても美味しいと思います。
是非、宮城の山へいらっしゃる際は、召し上がってください。
そうそう、油麩丼もヘルシーで美味しいです。
笹かまもですね、お店によって美味しさ色々だと思います。
是非、食べ比べて見て下さいませ。
あ、何だか宮城観光親善大使のようになってしまいました^^;

Maruさん、こんにちは。
コメントいただき、ありがとうございます。

おぉ、はらこ飯を召し上がったことがあるのですね。
そう言えば、今はデパチカで各地の物産展とかやってますからね。

そうそう、鮭の煮汁で炊いた味付けご飯が、また良いのです。
作り方は、クックパッドにでてないかなぁ・・・?
そう言えば、我が家はいつもお店から買った物しか食べたことがありませんでした。
作られたら、是非、レポートしてください^o^/

はらこ飯、美味しそうです~!
シャケとイクラ、テッパンな二大巨頭が揃ってそそってきますね。
「コレ食べないヤツはあほやでぇ~」と、言っていますよ。

私はシャケもイクラも大好きなので、きっと嬉しくて飛び上がりながら食べると思います。
我が家ではパパさんの健康の為に塩分控えめ、低脂肪と、何でも控えめな食事ばかりになっています。
イクラなんてダメダメ~って言われてしまいますよ。
「プリン体の塊じゃあー」とか言われそう(汗)
なので自分からは買いません。
でも戴き物の場合はそりゃあ有難く食べさせて頂きますよ(私だけ🎵)

ごはんにも色がついていますね。
出汁で炊いたご飯なんでしょうか。
旨味のしみたご飯なら、それだけでなんぼでも食べられそうです(笑)

paoままさん、こんにちは。
コメントいただき、ありがとうございました。
ご返事が遅くなって、申し訳ありません。

はい、はらこ飯、とっても美味しいですよ~!
普段は魚より肉派という僕が言うのですから、間違いありません?
paoままさんも、シャケ&イクラが大好物なのですね。
いつか秋から初冬に、温泉につかりながらのはらこ飯ツアーを是非!
うーん、パパさんには、イクラの2/3をままさんにと言う訳にはいかんでしょうか?
でも、仰る通り、ご飯はシャケの煮汁で炊いているので、それだけでも満足度が高いかも。
何はともあれ、一度召し上がっていただきたい一品であります。

チャトラさん

初めまして。Yuと申します。
今年も残り少なくなって チャトラさんの素敵なブログと絵に出会えました。
嬉しいです。よろしくお願いいたします。

Yuさん、はじめまして。
ご訪問いただき、ありがとうございます。

イラストもご覧頂いたのですね。こちらこそ嬉しいです。
本当にありがとうございます。
拙いブログですが、またご訪問いただけたら、とても嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96019/62855903

この記事へのトラックバック一覧です: 亘理(わたり)名物「はらこ飯」:

« 地下鉄利用距離更新中 2015.12.08 | トップページ | 本館ホームページの更新 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ