« 出来事 雑感 2016年7月22日 | トップページ | 出来事 雑感 2016.08.02 »

2016/07/25

短冊の願い 2016

2016072501


来月の6日~8日は、仙台七夕です。通院先の東北労災病院のロビーには、例年通り、ひと足早く七夕が飾ってありました。


そして、今年も、病院を訪れた方々が飾るための短冊が用意されていました。

2016072502


昨年、私がここで願いを込めた思いのひとつは、とうとう叶うことはありませんでした。
ここに飾られた、そしてこれから飾られていくであろう短冊に込められた皆さんの願いは、どうかみんな叶えられますように。


2016072503


***昨日より今日、今日より明日が、より良い日でありますよう!***

« 出来事 雑感 2016年7月22日 | トップページ | 出来事 雑感 2016.08.02 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

短冊に願い、、、、昨年のぶんは チヤトラさんのばあい
叶わなかったのですね
ちょっと、、、残念、、、、😢😢
わたしの場合は
もう
短冊に願いの 気力?? 覇気??も
すでに消え失せて、、、
望み
高くもつことが
すっかり無くなりました 笑

どこかの詩人?の言葉じゃないですが

明日
息が出来ていれば
儲けもの、、、、

みたいな、、、 (;´・ω・)(;´・ω・)

でも
誤解しないでください

いまは
ゴルフだけは
せっせと練習して
スコアを
伸ばそうと
あがいています、、、、爆笑

おはようございます
短冊に願い事書いたの遠い昔の子供の頃 今書くとしたら
何書くのかな 多分平和で健康に暮らせますように・・・かな

短冊に願いを書くだなんて、もう何年もしていません。
清い短冊に筆でサラサラと願い事を書きたいです。
でも毛筆となると、「小学3年生が頑張って書きました」
みたいな字になる私。
お弔いで記帳する時はいつも緊張します。
特に目の前でご高齢の方が、足元はおぼつかないのに、
記帳の墨痕鮮やかだと完全に引きます。
アレっ?何だか話しが脱線してしまいました。

願いの短冊がつけられた笹や短冊はその後どうしたっけな?
どうしよう、息子が小さかった頃は笹も飾っていたのに、すっかり忘れてしまいました。

おはようございます。
素敵な七夕飾りですね。
和紙で作られているのでしょうか?
暖かみを感じます。(^^)
昨年の願いは、叶わなかったのですね。
大きなお願いだったのかもしれませんね。
私が短冊に願いを書くとしたら、身の回りの小さなお願いです。
「夫婦、仲よく過ごせますように・・・」とかね。^^;
わがままに生きている私ですが、何とか願いは叶っています。^^;

今年のチャトラさんの願いが叶いますように・・・

今年5年生になる孫が1−2才の頃行ったきり
久しく七夕には行っていません!

今見られるとすればデパートに買い物に出かけたときでしょうか?

当市の七夕祭りは、昔々、国鉄の「ディスカバージャパン」にも取り上げられるほど賑やかだったのですが。
やはり、商店の勢いが無いと、商店街の祭りは盛り上がりませんね。
病院のロビーには、大変似つかわしいものですね。

亀三郎さん、こんにちは。
ご返事がすっかり遅くなって、大変申し訳ありませんでした。
「願い」の件、お気遣いありがとうございます。
早いもので、あれから一年たったんだなぁと、しみじみと思い返しておりました。
“明日 息ができていれば…” 確かに今はそんな時代でもありますね。
当たり前のこと。それが幸せなんだと思えてなりません。
なんでも挑戦することは素晴らしいことですよね。
熱中症にはくれぐれも気を付けて、頑張ってくださいね。
コメントいただき、ありがとうございました。

カメラ夢遊さん、こんにちは。
毎度ご返事が遅くなり、大変申し訳ありません。
私も、実際には短冊には直接書かなかったのですが、
皆さんの短冊を見ながら、思いを込めてみました。
そうそう、こどもさんの幼い文字が多かったですよ。
“平和で健康に” 本当にそうですね。
一人ひとりがそう強く願っていくことが大切ですね。
コメントいただき、ありがとうございました。

paoままさん、こんにちは。
ご返事が遅くなってしまいました。大変申し訳ありません。
そうなっです。達筆な筆文字、とても憧れますよね。
今、慶弔とも記帳は、家内に代筆してもらってます。
昔は、私も本当に恥ずかしかったですよ。

短冊のその後、そう言えばどうだったでしょう。
子供会などで、よく飾りましたからね。
まず、粗末にだけはしなかったということで。

コメントいただき、ありがとうございました。

Maruさん、こんにちは。
ご返事が遅くなってしまい、大変申し訳ありませんでした。
そうなんです。とても素敵な七夕飾りですよね。
仰る通り、和紙で作られているようですよ。本格的です(^^)

昨年の願いは、振り返れば、確かにとても難しい願いでした。
“身の回りの小さなお願い” 夢遊さんにもリコメさせていただきましたが、
そういうことがとても大切なんだなぁと思います。
本当の幸せって、決して遠くにあるものじゃないですからね。
わがままだなんて、とんでもないですよ。
ご主人を思われるお気持ち、そして“願いはかなっています”というお言葉に、
とても謙虚で優しいお気持ちが感じられます。
心あたたまるコメント、ありがとうございました。

るーちゃん、こんにちは。
またまたご返事が遅くなって、大変申し訳ありません。
周りに小さい子がいる頃は、七夕や色々なイベントに出かける機会が多いですね。
七夕は、暑さと人ごみとの闘いもありますから、なかなか出かけるのが大変です。
暑さ対策のためにも、デパートで小休止してと言うのもいいかもしれません。
私も学生時代は、母の実家の関係で、夏と言えば七夕でした。
でも、就職してからは縁遠くなりました。
地下鉄にも慣れたので、お天気次第でもありますが、出かけてみようかと思っています。
コメントいただき、ありがとうございました。

iwamotoさん、こんにちは。
コメントが遅くなってしまいました。大変申し訳ありません。
「ディスカバージャパン」、そうなんですか!
きっと綺麗な飾りもたくさんあって、賑わっていたのでしょうね。
実は、仙台の中心部の商店街ですが、昔からあった商店が数える程になりました。
中央資本のチェーン店などが多くなりましたね。
ですから、店独自の昔ながらの伝統ある飾りが少なくなったように思います。

病院ロビーの飾りつけは、大体月毎に変わります。
特大のタペストリーのみと言う月もありますが、冬のサンタさんや夏の七夕は、
特に楽しみにしている飾りです。
きっと、毎月、みなさんもこのロビーで心癒されている事と思います。

コメントいただき、ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96019/63965054

この記事へのトラックバック一覧です: 短冊の願い 2016:

« 出来事 雑感 2016年7月22日 | トップページ | 出来事 雑感 2016.08.02 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ