« 草むらでかくれんぼ | トップページ | 参院選にあたって思うこと »

2016/07/05

pray for peace

0705


今月1日のバングラディッシュのテロは、大変大きな衝撃を受けました。犠牲になられた日本人6名の方は、バングラディシュのために貢献されていた方々だとか。とても残念でなりません。

その2日後の3日にはイラクのバグダッドでも、大規模なテロが起こされました。ここ1ヶ月だけ見ても、アメリカ・フロリダ州で、トルコで、イスラエルで、アフガニスタンで、シリアでと、悲惨なテロが相次いでいます。

繰り返される悲劇に、犠牲になられた方々、そしてそのご家族や関係者の方々のことを思うと、本当に心が痛みます。これまで犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします。そして、希望を捨てず、私たち人類が、いつの日か必ずこの悲劇に終止符を打つことができることを信じたいと思います。


***昨日より今日、今日より明日が、より良い日でありますよう!***

« 草むらでかくれんぼ | トップページ | 参院選にあたって思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
一つの方向しか見れなくなった時人間って怖いですね・・・

悲しいことですが・・・・
多分人類史上からこの様な悲劇は
決して無くなることはないんだと思いますよ・・・。

思い込みで視野が狭くなることって、ありますよね。
これは年寄りも気を付けなくてはなりません。

バングラデシュって、その国が出来る前から知っているので、とても残念でした。
独立するまで大変でしたが、その後も困難が続いたと思います。
独立当時、たくさんの応援を得たのですが、音楽的には、ジョーン・バエズの歌などとても有名でしたし、
募金を目的にしたコンサートも多かったです、その意味では、ジョージ・ハリスンなども活躍しましたね。
国旗も「日の丸」を意識して決められたようですし、友好の絆を切ってはいけませんね。

カメラ夢遊さん、こんばんは。
コメントいただきありがとうございます。

一つの方向しか…そうですね。
過激思想にはしる大きな原因として、貧困や偏見、差別等、抑圧された
環境に対する反攻心というものが、根底にあるのではとみてきました。
ところが、伝えられた情報では、今回の実行犯は裕福で高学歴とか。
何が彼らをそんなに追い詰めていったのでしょう。

るーちゃん、こんばんは。
コメントいただきありがとうございます。

そうですね。確かに単純で簡単な問題ではないですよね。
少なくても、私たちが生きている間に無くすことはできないでしょう。
でも、諦めずに解決に向けて取り組んでいかなければと思うのです。
夢遊さんにもリコメさせていただいたように、根底にある原因となるものは、
貧困、格差、偏見、差別といった問題ではないでしょうか。
まずは、自分としては、世の中の苦悩に目を向け、心を寄せていきたい。
何事も偏見や差別の心で相対しないよう、心がけたいなと思います。

iwamotoさん、こんばんは。
コメントいただきありがとうございます。

そうですね。心の視野狭窄は、自分自身としても大問題です。
先日も、友人とじっくり話して、ハッと気付かされたことがありました。
縁する方々との繋がりを大切にしていきたいと思います。

バングラディッシュの独立は、確か中学生の頃でした。
遊びやクラブ活動の方に夢中で、世界情勢への興味は薄かったものの、
当時の混乱の空気感は感じていたように覚えています。
現在でも政権運営に対する不満等、情勢は安定していないようですね。
同国は親日国でありながら、このようなことになって本当に残念ですが、
仰る通り、友好の絆は大切にしていきたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96019/63875342

この記事へのトラックバック一覧です: pray for peace:

« 草むらでかくれんぼ | トップページ | 参院選にあたって思うこと »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ