« 台風 | トップページ | ど根性ゆり »

2016/08/30

台風10号 2016.08.30

2016082901


週末からの仕事も昨日で一段落、何とか納期に間に合いそうで一安心。・・・と思ったら、今度は台風10号とか。。。段々風雨も強くなってきたようです。

その台風10号は、こちらを目指して進んでくるようです。東北地方に太平洋側からの上陸は、1951年に統計を取り始めて以来、経験したことがないそうですね。ニュースででは、経験したことのない被害も想定した備えが必要と。

我が家では、昨日、家内が庭の植木鉢や家の周りのものを片づけていました。とにかく安全第一! 皆さまもどうかくれぐれもお気を付け下さい。

ところで、今日で東日本大震災から2,000日だそうです。折角復興の途上にある漁業・農業等々、どうか大きな被害が出ませんように。

2016082902


***昨日より今日、今日より明日が、より良い日でありますよう!***

« 台風 | トップページ | ど根性ゆり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
テレビ見てます そちらに上陸まじかですよね
大丈夫でしょうか?
チヤトラさんちは
海の近くでも
川の近くでもなかったですよね
たしか (;´・ω・)

栃木は 9号のときと違って
ルートがそれて 雨も風も
それほどでは なかったです(小山の場合ですが)

台風もどうやら仙台付近からは晴れた場所を通りそうですね・・・・?
先程、一週お日様の日差しを見ました。
台風は石巻辺りを通過しそうで台風の右側が雨風が強くなるそうですから〜〜〜
左側になる仙台周辺は大きな被害は免れそうですね??

こんばんは。
↑るーちゃんのコメントを読むと、台風は、何事もなく過ぎて行ったようですね。
よかったです。(^^)
復興しつつある地域は、大丈夫だったでしょうか?
無事を祈ります。

淡いピンク色の可愛らしいバラですね。
暴風雨で、散らなくて、一安心ですね。(^^)

亀三郎さん、こんばんは。

ご心配いただき、ありがとうございます。
台風は、予想より北寄りに通過していきました。
お昼頃にはかなり風雨が強まりましたが、夕方には晴れ間も見えました。
仰る通り、我が家周辺は水害と言う面では、あまり心配ないです。
それに山の上ではありますが、土砂崩れも大丈夫かと。
でも、過信はいけませんよね。

そちらもご無事だったようで、良かったです。
でも、もう台風は沢山ですね。

るーちゃん、こんばんは。
コメントいただき、ありがとうございました。

この辺は、何とか無事に通過しましたね。
夕方、急速に青空が広がり、陽が射してきた時は、逆に驚きました。
でも、仰る通り、北の方が心配です。
NHKラジオを聴いていますが、岩手県や北海道方面が大変な状況です。
特に前回までも大変だった北海道が心配。大きな被害がでないといいのですが。
この辺でも、まだ吹き返しや河川の増水にも注意しなければなりませんね。

Maruさん、こんばんは。

ご心配いただき、ありがとうございます。
お陰さまで、この周辺では大きな被害は出ていないようです。
でも、県内は雨も集中的に降った場所もあるようで、二次被害等も心配です。
それにまだ高波なども治まっていないようです。
仰る通り、震災で地盤が低下した海岸地方の状況も心配です。
岩手から北の方では、河川の氾濫も心配されるようです。
ほんと被害が拡大しないことを祈りたいです。

バラたちも、家内が支柱を増やしたりして、何とか無事でした。
秋に向けて、次々と花を咲かせてくれると思います(^^)

おはようございます
台風やはり近づいてくると聞くとやはり心配になりますね チャトラさんの所は被害少なかったみたいで
ホッとしました でも注意は怠ってはダメですね 災害は忘れた頃にやって来ると言われてますから・・・

カメラ夢遊さん、こんにちは。

ご心配いただき、ありがとうございます。
我が家は大丈夫でしたが、県内でも大きな被害は出ているようです。
何より岩手や北海道が大変な状況ですね。
これからは、今までに経験したことのない災害にも備えなければだめですね。

コメントありがとうございました。

岩手県と北海道に被害が集中したようですね。
台風は来るまでどこを通るのか分かりません。

昔の人は大変でしたよね。 急に暴風雨に晒される。
でも、頭を引っ込めて縮こまってれば通り過ぎ、次の日は青空。
これ以上に、日本人の精神性に関わる気象現象はないでしょう。
危機管理は出来ないですよね。 通り過ぎるまで待つ。 これが日本人を作ったようです。

iwamotoさん、おはようございます。
コメントいただき、ありがとうございます。

最新の技術をもってしても、自然現象の解析は、難しいのでしょうか。
テレビや新聞のニュースを見れば、台風10号の被害が日に日に明らかになり、
本当に胸が痛みます。

昨今の気象状況は、頭を引っ込めて待てば・・・ということも許さないくらい、
私たちにとって大きな危険をはらんだものになってきたようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96019/64130947

この記事へのトラックバック一覧です: 台風10号 2016.08.30:

« 台風 | トップページ | ど根性ゆり »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ