« 夏バテ注意報 | トップページ | みらい探しの旅 »

2016/08/12

猛暑の中でも

0812


いつの間にか庭の片隅にゆりの花が咲いていました。昨年までは咲いていなかったはず。どこからやって来たんでしょうか?


窓の横にはネコジャラシ。ニャンコ好きだからでしょうか、何故かネコジャラシが好きなんです。このネコジャラシも、もうじき黄金色に輝く季節がやってくるでしょう。


2016081201


2016081202


ん、何か動くものが?…と思ったら、小さなシジミチョウが、小さな花の蜜を吸っていました。何か天敵にでもやられたのでしょうか、よく見ると羽が痛んでいます。それでも懸命に生きているんですね。


2016081203


猛暑の中でも、小さいけれど力強い命の鼓動が、庭のあちこちから聞こえてきます。


***昨日より今日、今日より明日が、より良い日でありますよう!***

« 夏バテ注意報 | トップページ | みらい探しの旅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

きょうは、青い色のシオカラトンボがやって来ました。
赤いトンボはまだです。
トンボを撮るときにも、目にピントなのでしょうか(笑)

百合の花は顔写真かと思いました。
今年初めて咲いたのですか、こちらでも、都庁舎に咲いているかも。

おはようございます
やはりネコジャラシが一般的なんですね 私ズウーッとネコだましと思っていました

iwamotoさん、こんばんは。
コメントいただき、ありがとうございました。

シオカラトンボ、いいですね! そういえば、私は、ここ何年も見ないです。
お盆も過ぎました。赤とんぼも、そのうちやってきますね。
ピントですか。やはり目なんでしょうね。
あ、でも、どの目に合わせてるんだいって、言われそうです。

顔写真、なるほど、言われてみるとそうですね。
このゆりは、今年初めて咲きました。
友人が、鳥がむかごを運んで来たのではと、教えてくれました。
都庁舎? あ、きっとみどりの百合ですね。

カメラ夢遊さん、こんばんは。
コメントいただき、ありがとうございました。

ネコだましは、私は聞いたことはありませんが、地方によってなのかもしれませんね。
同じ県内でも、北と南では意外と通じない言葉もあるようですし。
ネコジャラシは、昔からそう言ってきましたが、果たして一般的なんでしょうかね。

オニユリかコオニユリですよね
いいなぁ~~~
どっかから種が飛んできたのでしょうかね
鳥さんの仕業か、、、、

うちのプランターにも
ユリ、、、
なんでもいいから
気が付かないうちに
咲かないかなぁ、、、、なんて、、、、
そんな
うまくいかないですよね 笑

できたら
ヤマユリがいいけど、、、
なにごとにも
強欲な、、、亀三郎、、、
ドテッ

亀三郎さん、こちらへもありがとうございます。
コオニユリという種類もあるのですね。このユリは、何でしょう…。
友人も、きっと鳥さんからのプレゼントだろうと言っていました。

亀三郎さんは、登山をなさるので、山の中では沢山見かけるでしょうね。
でも、きっと採取はNGですよね。
では、鳥さんからのプレゼントを、お待ちしてみましょう(^^;)
突然、プランターに咲いたら、教えて下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96019/64050025

この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑の中でも:

« 夏バテ注意報 | トップページ | みらい探しの旅 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ