« ネコ店長のいる店 | トップページ | 26回目にして初ジャズフェス! »

2016/09/07

いざという時のOCR

2016090802


以前、紙ベースの原稿をデータ化する必要があって、昔使っていた複合機に付属していたOCRソフトを使ってみましたが、これが全く使いにくく、あまり使わないかなと思いながら、泣く泣く市販のOCRソフトを導入しました。

実は、ある行事の案内状発送を、ピンチヒッターで依頼されました。発送リストのデータがなく、あるのは紙ベースの会員名簿。表形式のデータ変換は初めてなので、恐る恐る例のOCRソフトを使ってみました。

結果は、ばっちり! 若干修正は必要でしたが、この認識率なら十分満足! 保存も、そのままExcelでOKでした。100名ちょっとの件数でしたが、この暑い最中、一軒一軒打ち込むことを考えたら、大助かり。何とか期日まで間に合いそうです(^^)v

ちなみに、使用したOCRソフトは、パナソニックの「読取革命Ver.15」です。600dpiのモノクロでスキャンしましたが、スキャン時間も比較的スイスイ。PCや複合機、そしてソフトの性能は、パソコンを始めた頃に比べ、当然ながら隔世の感がありますね。


2016090801


***昨日より今日、今日より明日が、より良い日でありますよう!***


« ネコ店長のいる店 | トップページ | 26回目にして初ジャズフェス! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
OCRソフト一本あると便利ですね でも最近全く使ってない
持っているソフト随分前なので7では動かないと思います

カメラ夢遊さん、こんにちは。
コメントいただき、ありがとうございます。

私も昔、複合機のおまけのOCRを使ったことがありました。
それは使い勝手が悪かったので、新しいソフトはいい意味で驚きでした。
でも、ソフトはとても便利でも、バージョンアップの必要があって、
庶民の財布には、優しくありませんね(^^;)

読み取りの技術、、、すごいんですね

ふふ

でも

わたしも 人の心を読む・・・

のは

けっこう 得意ですよ

なんちゃって、、、(;´・ω・)(;´・ω・)

亀三郎さん、そうなんですか!
亀三郎さんの前では、緊張感が必要ですね(^_^;)
私は、何でもサバを読むのが得意なんですよ(^_^;)(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96019/64170683

この記事へのトラックバック一覧です: いざという時のOCR:

« ネコ店長のいる店 | トップページ | 26回目にして初ジャズフェス! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ