« 桜咲く | トップページ | 桜さんぽ Ⅱ 2017.04.17 »

2017/04/16

桜さんぽ Ⅰ 2017.04.14

2016041301


一昨日、ウォーキング番外編で、桜散歩に出かけてきました。

まずは、ずっと観たいと思いながら、今まで訪れることのできなかった、太白区門前町にある大年寺の桜です。

坂が結構急で山門前まで登るのは断念。でも、やや離れたところからではありますが、やっとその桜の美しさを堪能でき、嬉しかったです。


2016041302


2016041303


2016041304


***昨日より今日、今日より明日が、より良い日でありますよう!***

« 桜咲く | トップページ | 桜さんぽ Ⅱ 2017.04.17 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どこにでも、素晴らしい桜があって感心します。
みんなで植えて、育ててきたということですね。

詳しいことを知りませんが、電送アシスト付きというものもあるのでしょうか。
いざというときに、補助してくれる仕掛けはあっても良いと思われます。

おはようございます。
枝垂れ桜ですね。
山門を取り囲むように咲き、素晴らしい景色です。
枝垂れは、優雅で、可憐で、うっとりさせられる魅力がありますよね。
ふんわりと、ファンタジックフォーカスがよく似合って、素敵です。(^^)
美しい景色を見せてくださって、ありがとうございます。m(__)m

前記事に、コメントがどう言うわけか入っていませんでした・・・?

大年寺山・・・一度も行ったことがありません・・・・!
上に昇ることが出来るのですか・・・??
クルマでは行けるのかな・・。

中学校一年以来、野草縁にも行ったことはありません!
一度クルマでトライしたことはあるのですが・・・到着失敗!!
こんなケースが良くあるんですよ・・・・・・ナンチャッテ!

おはようございます
綺麗ですね やはりサクラの季節にサクラ
見れるって幸せなことですね

iwamotoさん、こんばんは。
コメントいただき、ありがとうございます。

以外と近くにも、素晴らしい桜があったりしますね。
ほんと守り育ててきた人達に感謝です。

電動アシスト付きの車椅子、色々あります。
重量が増して、車への積みし降ろしとかがネックでしょうか。
取り外し可能な、超小型軽量のものがあったら便利でしょうね。

Maruさん、こんばんは。
コメントいただき、ありがとうございます。

はい、とても趣のある枝垂れ桜でした。
このお寺は、交通量の多い国道からちょっと奥まったところにあります。
桜にかもまれた山門付近、素敵な異次元空間と言う感じでした。
OLYMPUSのファンタジックフォーカス、桜にもぴったりですね(^^)
こちらこそ、ご覧いただきありがとうございますm(_ _)m

るーちゃん、こんばんは。
コメントいただき、ありがとうございます。

前記事のコメント、niftyのシステムに不具合があったのでしょうか。
折角ご投稿いただいたのに申し訳ありません。

はい、門の右手前が大年寺の境内になっているようです。
Google Earthで見ると、駐車場もありますね。
ただ、自由に入れるのでしょうかね?

それから、この門をくぐると階段になっており、山の上まで登れるとのこと。
NHKの電波塔、野草園入口まで行けるようです。
大年寺山の北側から、野草園へ車で登るのは、確かに難しいですね。
昨年春先に行きましたが、ナビがなければ、たどり着けなかったと思います(^^;)

カメラ夢遊さん、こんばんは。
コメントいただき、ありがとうございます。

サクラの季節にサクラ・・・本当にそうですね。
この年齢になってくると、あと何回見れるのだろうかと思ってしまいます。
特に米朝衝突の危機が高まり、来年の今頃はどうなっているのだろう・・・と。
どうも70年前のように、政府もマスコミも翼賛体制的になっていかないか、とても心配です。
とにかく断じて軍事力によらず、平和を守ってほしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96019/65157974

この記事へのトラックバック一覧です: 桜さんぽ Ⅰ 2017.04.14:

« 桜咲く | トップページ | 桜さんぽ Ⅱ 2017.04.17 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ